とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 02/12

漫画「バスタード」はサイコパス父以上に扇の可愛さから目が離せない!ネタバレ注意【XOYで無料連載】

スポンサーリンク

XOYって無料漫画アプリでランキング上位にあった「バスタード」って漫画が気になったので読み進めてきました。
「俺の家には殺人鬼が住んでいる。」って衝撃的な漫画紹介文が綴ってあるこのバスタード。
紹介通りサイコパス野郎が出てきますが予想できない展開にハラハラする漫画でした。
あとヒロインが可愛い。

ネタバレ注意

漫画「バスタード」とは 感想・あらすじ・無料アプリ

バスタードはXOYって漫画アプリで読んだのでまずはそのアプリの紹介から。
fc2blog_20180212081030685.jpg
バスタード XOY紹介ページより引用

無料漫画アプリのXOY

XOYのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
バスタードはXOY(NAVER WEBTOON)という漫画アプリにて読むことができます。
XOYは前に外見至上主義って漫画が気になってダウンロードしました。
基本的に無料漫画アプリと言われているアプリでも無料で読めるのは1日に何話などという制限がある中、XOYは完全無料で全話読むことができるかなり珍しい漫画アプリです。

バスタードのあらすじ

女性の行方不明事件が報道されている地区に住んでいる片山圭とその父親。
物騒な場所とは裏腹に裕福な家に住んでいて一見優しそうな父親がいるという恵まれた環境にいると思われた圭ですがその父親こそ行方不明事件の首謀者でした。
彼は自分の快楽に気に入った女性の命を狙う本物のサイコパスで、圭もそれが悪だとわかっているのに父親に従って手伝いをしてしまいます。
そんな中、圭は彼の命を救った扇という転校生の女子と知り合いました。
父親が扇に目を付けたことがわかって様々な葛藤の中、圭は彼女を守るために足掻いていきます。

良い感じのミスリード

しょっぱなからバスタードのミスリードに惑わされてしまいました。
最初は圭が殺人鬼かと思う展開だったのですが蓋を開けてみれば父親が黒幕です。
そんなそぶりを序盤では見せず、むしろ何やらすごい人物(実際に大企業のCEOという肩書)・道行く人達に行う親切という面を存分に見せてきました。
fc2blog_20180212081054808.jpg
バスタードより引用
ただ、圭と二人っきりになった時のゆがんだ顔を発端に本性を現してきます。
さらにもう一人危険人物がいるのですがその犯人にも最初は騙されました。
こんな感じでミスリードがバスタードの特徴の一つでもあるのですがその内容を知ったうえで巻き戻って読んでみるとあぁあれはそういう事だったのか、って納得することが多いです。

圭の父親のサイコパス具合

サイコパス診断みたいなのでサイコパスって言うのがどういうものか何となく知っている人もいるでしょう。
圭の父親はまさにそれでした。
頭の回転が非常に早く、二面性をしっかり使い分け、完全犯罪をし続ける姿は恐ろしいです。
圭の行動をいろんな視点から観察して管理するあたりもヤバイ。
極めつけは自分の行っている行動について独特の哲学というか美学を持っているのが最高にサイコでした。

扇の住所を特定する流れも怖かったです。
一方でだんだんとロリコン呼ばわりされていくのも面白いです。

真下がカッコいい、けれど…

真下一樹という不良風の男子生徒が出てくるんですがこれが良いキャラしていました。
圭の立ち位置的に真下にひどいことをされるんじゃないのかと心配になりますが、実際は逆で二人は仲良くなっていきます。
その過程もバスタードの見どころでした。

真下と仲良くなり自分にとって初めての友達ができたということで圭が増長してしまった時はなんか嫌な予感がしましたがその予感は的中しました。
圭はそのつながりを失ってしまうんじゃないのかと思いましたが実際に真下に裏切られてしまったように思われました。
fc2blog_20180212081201072.jpg
バスタードより引用
それでも実際は真下が裏切っていなかったってわかってほっこりしました。

ただ残念なことに真下は運悪く圭の父親に目を付けられてしまいます。
というかアイツが神出鬼没過ぎる…
真下の両親と両足の下半分を失うというとんでもない事故に巻き込まれてしまう展開が辛いですし、父親の予想以上の恐ろしさに震えます。

扇玲奈が可愛い

色んな意味でヒロインの扇玲奈。
圭の命を扇が救ったことで二人は出会いました。
ただ、圭は彼女に危険が及ぶと思って最初は突っぱねてしまいます。
それでも残念ながら父親は扇玲奈の事を知ってしまいました。
彼の次のターゲットに扇は決定されるのですがこの事をきっかけに圭の意識は大きく変わります。

圭と扇は出会いが出会いだったため最初は険悪なムードですが扇の明るさや前向きさのおかげもあって二人はだんだんと一緒にいる時間が増えていきました。
 fc2blog_20180212081141e5a.jpg
バスタードより引用
扇が見せる様々な表情が可愛いのが魅力的ですし、圭を叱る場面は素晴らしいです。完全に扇ママでした。

圭の変化とタイトル回収

もともと自分の父親が行っていることがとてつもなく邪悪な事だとわかっているのに抵抗できていない自分に対して葛藤があった圭。
ただ、真下と出会い、扇が狙われていることを知って彼女を守ろうとして徐々に圭の中に変化が表れてきます。
彼女を守るために知恵を絞りまくるのは凄いのですがその頭の回転は父親譲りって思ってしまうのもある意味皮肉かもしれません。
頭の回転だけじゃなく、時折見せる残酷さもそうでした。(特に扇と出会ったばかりのころ、扇が他の男子と仲良くしている姿を見たときは…)
圭にもサイコパスの片鱗は見え隠れします。
ただ、これらをどう使うかに扇を守れるかどうかがかかっているのも事実でした。

この漫画のタイトルでもある「バスタード」という言葉。
意味は「ろくでなし」です。
このバスタードという言葉についてタイトル回収されるシーンがあるのですがここが多分一番かっこよくて熱いシーンでしょう。
扇の顔が思い浮かんで圭と父が向かい合って下を向いていた顔を上げてまっすぐ前を見つめる流れの演出が印象に残りました。

バスタード感想 まとめ

というわけでXOYで読み進めたバスタードでした。
とてつもなく恐ろしい人間が出てきておまけにそれが一番身近にいるという状況の圭。
この状況に揺れ動いていたものの扇を守るために徐々に変化していきました。
彼自身もそうですが彼を取り巻く人からも目が離せません。
だってそれぞれが何かとかかわりあってきますし、それぞれの思惑も気になりますので。
圭の父親は突き抜けたサイコ野郎ですが扇をもう一人の異常者から守ろうとする圭を見届けた場面は不覚にもいい味出していたと思ってしまいました。
でもよく考えると自分の息子と殺人鬼が戦うのにそれを若干楽しそうにしている(ように見える)あたりやっぱり危険だわ。

あとは全体を通して扇が良い子ですしなにより可愛いかったです。
圭とは違い生活に不自由しているのにそれを感じさせない明るさも魅力的でした。
でもそんな魅力的な彼女だからこそ目を付けられてしまったのかもしれません…

ただ単に通報しただけでは今までの自分の行いから共犯者に扱いになるでしょうから圭がこの先どうやって彼女を守り抜くのか気になりました。
XOYのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

漫画「バスタード」はサイコパス父以上に扇の可愛さから目が離せない!ネタバレ注意【XOYで無料連載】

漫画感想考察バスタードネタバレ無料で読めるXOYヒューマンホラー扇玲奈

(-)TB(-)

AFTER「漫画「スライム倒して300年~」が無料!可愛い魔女のまったりライフのはずが… 感想・あらすじ・ネタバレ注意

BEFORE「【無料で読める】犬神・改10巻までの感想 23の正体や常世を求めて あらすじ・ネタバレ注意

Top