とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 02/27

初めて一人で寿司屋のカウンターに座って寿司を食べた話

スポンサーリンク

ちょっとした日記です。

先日、江戸前の魚を食べたくなって築地に行きました。
ただ、平日の夜ということもあり、結構な店が閉まっていました。

そんな中、丼や寿司が充実していそうな看板があったので店に入ってみました。

人数は1人と伝えて店内に通されました。別館があいているということで別館に通されたところカウンターの席に着きました。

正直いきなりカウンターに座る予定ではなくてここですでに焦りが出てしまいました。w

さらに、店の雰囲気もどう考えても高級そうで萎縮していたところメニューが出てきました。


あれ、おかしいな


丼物がない!?


どうやら看板の位置を勘違いしていて他の店に行ってしまったみたいです。

とりあえず帰るわけにもいかないので握りの「華(はなやか)」というものを注文しました。一番安いにぎりのセットです。


本当はお任せにしてみたかったのですがカウンターということもあり持ち金が不安だったので値段の分かるものにしました。


最初はお通しらしきものが出されました。

本当なら料理を写真に撮りたかったのですがそんな雰囲気ではなかったので断念・・・

野菜とナマコっぽいものとゼリーのようなよくわからない逸品で美味しかったのですが料理名と使っている材料が全く分かりませんでした・・・


そのあといくらの小丼が出てきました。

小さいお椀にご飯といくら、わさびが乗っていて少ない量ですがいくらの固さと味がしっかりしていてわさびもおいしかったので醤油をかけずにいただきました。


そのあとに注文した1人前の寿司が出てきました。ネタを覚えている限り書いていくと

マグロの赤身→これが本マグロかぁ という感じでした。どう表現していいかわかりませんがとにかく美味しかったです。

中トロ→これもおいしかったです。色は赤身よりも大トロよりでした。

大トロ→口の中に入れた瞬間油が解けて口の中で酢飯と一体になってとてもおいしかったです。

カンパチ→正直どう表現していいのかわからなかったし美味しいのかもわからなかったです・・・

ウニの軍艦巻き→臭みがなくとっても甘くて濃厚な味でした 美味し良かったです。

ネギトロの軍艦巻き→おそらく中落ちが使われていて実がしっかりしていました。これもおいしい。

イカ(何のいかかわかりませんでした)→甘く、以下特有のねっとりした感じが美味。

ボタンエビ→正直エビだと思って舐めていたのですが甘いし、無茶苦茶ねっとりしているし濃厚な味わいということで美味しかったです。

イワシ→臭みとかがなく、脂がのっていておいしかったです。

卵焼き→少し甘かったかなぁ。最後に食べました。個人的にはシバエビの卵焼きというものを食べてみたかったですがこれもふんわりしているのにしっかりと形を保っていておいしかったです。


美味しかったしか言っていませんが思い込みもあるかもしれませんがかなり充実した味わいでした。

ちなみにカウンターの席ではほかのお客さんが職人さんと話していたのですが自分はそのようなことができずに束終わったらすぐさま会計を済ませました。w

そしてなんとなく予想をしていたのですが注文した値段よりも会計が高い!!??
カウンター席代かお通しの代金かわかりませんが注文分よりも1000円ほど高くなっていました。
まあこういうもんかと思いながらいい経験ができました。


ただ、僕が予想していた江戸前寿司というものとは少し違った感じがして鮮度を重視した印象を受けました。
江戸前寿司はどちらかというと酢締めやしょうゆ漬け、熟成という印象があったので。


この時期はいろいろな魚が旬を迎えて美味しいネタが多いです。
築地にはもう一度行ってみようと思うのでその時は丼もの+シンコまたはコノシロとアナゴを食べてみたいと思います。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

初めて一人で寿司屋のカウンターに座って寿司を食べた話

寿司築地江戸前日記

スレッドテーマ : 雑記 ジャンル : その他

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】術士への試練・風来への試練・騎士への試練 会得編の攻略 昔は苦戦したのに今はソロ攻略可能とは・・・

BEFORE「【タガタメ】闘技場の攻略法 順位の効率のいい上げ方 攻撃チーム・防御チームなど

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top