とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 10/31

アマゾンギフト券でのKindle漫画・本の購入方法について メリットや登録やアプリなども

スポンサーリンク

少し前から本格的にアマゾンKindleを使い出しました。
その際に漫画や本の購入はアマゾンの残高(ギフト券・チャージ)で済ますようになったのでそれについて今回まとめていこうと思います。

アマゾンギフト券の登録とKindle

というのも今までアマゾンギフト券を使っていなくて使い方が分からず、さらにKindleの購入ってどうすればいいんだ…って困っていました。

結局は試しにアマゾンギフト券をコンビニとかに買いに行って実際に使ってみて理解しました。

アマゾンギフト券
fc2blog_2017103103152305f.jpg

今回はギフト券での購入なのでまずはそれを手に入れるところから。
チャージタイプについては今回は省きます。

コンビニとかだとGoogleプレイとかiTunesカードとか売っている場所に一緒に置いてあるアマゾンギフト券。
これをまずは購入しておきます。(今回はカードではなく現金での購入を想定)

自分は使い方が分かってからは20000円分くらいずつ購入するようになったのですがこの辺りは自分で決めるといいでしょう。
もちろん、多めの額を購入しておけばしばらくは再びギフト券を登録する必要はありませんがかといって電子マネーみたいなものなのであまり考えずにいろいろ購入してしまう心配があるって場合は必要な時に必要な分だけ購入するのもいいかもしれません。

そして、コンビニで現金で支払いを終えたらその支払った分だけの値段がそのカードには登録されます。
上画像のように2万円分のギフト券を選んだらコンビニのレジで2万円の現金を支払うって、それによってそのギフト券の番号が2万円分になったということです。

ただ、これだけでは意味がありません。
次にアマゾンの自分のアカウントとこのギフト券を紐づける必要があります。

ギフト券の登録をして使えるようになる
fc2blog_201710310329150c7.jpg

アカウントサービス」→「アカウントサービス」とクリックすることでギフト券を自分のアマゾンのアカウントに登録する画面に進むことができます。

fc2blog_20171031033047b6d.jpg

上画面が出たら
「Amazonギフト券(チャージタイプ)を購入する」
Amazonギフト券を登録する
というボタンが出てきます。

今回は下の「アマゾンギフト券を登録」という方へ進みます。

fc2blog_201710310330103e3.jpg

ここへギフト券番号を入力」という部分に購入したギフト券の裏にある番号(最初はシールで隠されている)を入力します。
入力後心配なら金額を確認ボタンを押すといいでしょう。

後は入力したら「アカウントに登録する」というボタンを押して購入した金額分の額がアマゾンの残高に反映されます。

Amazonギフト券のメリット・デメリット

とりあえずアマゾンギフト券を使い出したメリットがあるとすれば「楽」ということですかね。
いちいち購入する際に支払いの手続きをする手間が一部短縮されます。

特にKindleの場合は欲しい作品があったらワンクリックで購入してすぐに自分の持っている端末に反映され、その端末の電源をつければダウンロードが始まります

デメリットがあるとすればこのワンクリックの押し間違いとかでしょうか。
自分の場合はまだそんなことは無いですがもしかするとふとした時、特にスマホやタブレットを使用していると起こるかもしれないので注意したいと思いました。

後は先ほども少し話しましたが電子マネーとして使うので現金を手に取ることがありません。
なのでよく吟味せずに突発的に購入しやすくなってしまうかもしれないと思いました。

いずれにせよこれらのデメリットは使用する人次第ということでシステムだけ見れば購入がスムーズになって非常にありがたいと思いました。

もちろんKindle以外のほとんどのAmazonにある商品をこのギフト券の残高によって購入することができます。日用品に近いものも購入できることを考えたらAmazonの残高は銀行の口座に近いのかもなぁと思いました。

Kindleのアプリ

fc2blog_20171031031553b8f.jpg

あと個人的にKindle関連で気に入っているのはKindleのアプリでした。
これの何が良いって例えば購入した漫画はもちろんKindle端末で見ることができます。
(Kindle端末についての記事はこちら→Kindle Paperwhite 32GB届いた!本棚が溢れているもんでね

そして、このアプリを入れている場合はKindle端末ではない、例えばスマホやタブレットでもKindleで購入した漫画を読むことができるのです。

なので外出中にKindle端末は持ち合わせていないけれどスマホでKindle版で購入した作品を読みたいってときでも問題なく読めます。

もちろんKindle端末の方が読むことに特化しているのですがこのようにアプリを入れれば様々な端末で作品を楽しめるのもKindleの魅力だと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

アマゾンギフト券でのKindle漫画・本の購入方法について メリットや登録やアプリなども

Amazonギフト券Kindle漫画残高メリット方法登録アプリ

(0)TB(-)

AFTER「スターストリングスより(作:つくしあきひと)感想 コロルの孤独で美しい旅 ネタバレ注意

BEFORE「少女終末旅行5巻までの感想 超巨大構造物やヌコの考察 ナウシカを思い出す【謎だから面白い!】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top