とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 10/27

地図のカナザワっていいキャラだった それとユーリ…【少女終末旅行】

スポンサーリンク

はい、アニメにはまって原作の少女終末旅行を読み返しています。

少女終末旅行のカメラが凄すぎて気になるね あと寺院・石像の謎の記事でも紹介しましたが無料アプリで読んでいるのでついでにそのアプリ(新潮社)も載せておきます。

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキストリンク↑
iOSのみに対応

fc2blog_20171027171449ef4.jpg 
マンガの時間 少女終末旅行ページより引用
アプリ内のイメージはこんな感じ。

その前回の記事ではカメラを持って寺院に向かっていた話に触れていたのですがその寺院を見つけるまで一緒にいて、さらにカメラをくれたカナザワがやっぱり印象に残るので彼についてちょっと思ったことなどをまとめていきます。

ネタバレがありますので注意をお願いします。

カナザワと地図

縁があってチトとユーリと一緒に旅をすることになったカナザワ。(声が石田彰さんですやん)
カナザワの生きがいは地図を描くことことでした。
これを無くしたらきっと死んでしまうよ…って言っているのが印象に残ります。

チトも本を読むことが好きで本を大事にしていましたが日記も付けていました。
あのような世界だと進むこと以外にやることが少ないので日々少しずつ作り上げていくって行動をとても大切にする人が出てくるんでしょう。
何かの成長を見守る気持ちが心の平穏につながっているのかも。
今後出てくるイシイもそれに近い所があるのかも。
そういった意味ではユーリはちょっと特殊かもしれません。
チトも言っているように楽観が行き過ぎてネジが飛んでいるって表現が面白かったです。

それにしてもバイクで走り回って地図を作り上げるってのは凄い情熱でした。
あんな世界なので他に何もなくてだからこそ逆に縛られるものがなくて自分のやりたいことを存分にできるって考えると割と自由な世界かもなと思いました。

そして印象的だったのはやっぱりエレベーターですかね。
柵が無い本当に簡易な作りになっているのが災いして地図を落としたのが本当にドンマイでした。
肌身離さずに置いておくべきだとも思ったのですがさすがに想定外な事態だったのでしょう。

地図が落ちる際に真っ先に自分も落ちそうになるように地図をつかもうとしたのが先ほどの「これを無くしたら~」って発言が冗談じゃなくて本当だったんだなぁと思いました。
それにしても先ほど怖がっていたはずのチトが咄嗟にカナザワを助けたのもかっこよかったです。

fc2blog_20171027171720994.jpg 
少女終末旅行より引用

この後のきっと資材の無駄だと判断したって先ほど覚えた内容を言っているユーリも面白いですが気まずい顔をしているチトはもっと面白かったです。
かなり珍しい表情かも。

ユーリの「意味なんかなくてもさたまにはいいことあるよ」

ちょいちょいナチュ畜具合を発揮するユーリですが今回もカナザワの地図を燃やしたらどうなるんだろうと言ったりとそのキャラは健在でした。鬼かお前は。

fc2blog_20171027171649848.jpg 
少女終末旅行より引用
まあ彼女に至っては前科がありますからね…

ただ、エレベーターで上に上った後にカナザワにレーヨンをあげたりと優しいというか誰かを励ますって気持ちはしっかりあるようです。
あの世界は食料自体も貴重でしょうし、そもそもユーリは食い意地が凄いキャラだと思っていたのでこの行動は驚きました。
それとフルーツ味のレーヨンを上げる際に言った「意味なんてなくてもさたまにはいいことあるよ」ってセリフが印象的です。
このような気持ちが荒廃した世界では大事になってくるのかも。
カナザワもちょっと元気になったのかまた地図を作る旅に出かけました。
この辺りのやり取りはカナザワと会う前のチトの「人はなぜ生きるんだろうね」ってところにつながってくるのかも。
哲学的なことを考えるチトに対してあまり考えずとりあえず旅をするってのがある意味ユーリの良さかもしれないです。

カナザワの再登場は多分ないんだろうなぁ

3巻以降の内容は知らないので分からないですが何となくカナザワの再登場は無い気がしました。

ユーリは少し寂しそうにまた会えたりしないかなって言っていますがなんかこの世界はこう、数少ない人に会っては別れたっきりって感じがするので。

それにしてもカナザワは地図を作り続ける旅人ってところが良いキャラだと思いました。

冒頭でも書きましたがアプリで少女終末旅行を読んだのでそれをもう一度紹介しておきます。

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキストリンク↑
iOSのみに対応
※すべての漫画に言えることですが配信期間が終了している場合があります。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

地図のカナザワっていいキャラだった それとユーリ…【少女終末旅行】

漫画感想考察少女終末旅行カナザワネタバレ無料で読めるユーリチト

(-)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ハヤテをクラスチェンジで隠密+にしてきた!一気に強くなった他 追記

BEFORE「【タガタメ】エドワードの専用武具「国家錬金術師の銀時計」作成&マスアビ使ってきた【ハガレンコラボ】

Top