とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 02/16

誰が為のアルケミスト 攻略時の個人的オススメ無課金パーティー(5/24日更新)配布キャラも使いながら

スポンサーリンク

とりあえず今あるクエストはすべてクリアしてしまったので自分が使っている攻略パーティーでも書いていこうと思います。

ただ、パーティーを書くだけではなくて現在のパーティーに至るまでどのように考えたか、職業ごとの特長なども考えていきます。

ちなみに自分は無課金で運もないので☆5キャラはいないです・・・(当時)

IMG_1549.png 

現在使っている最新のチームはこんな感じ。

左から順に紹介していくと 

ストリエ(シーフ
とにかく移動範囲が広い。
それに素早いので大抵はクエストの一番初めに行動することができます。なので真っ先に動いて積極的に敵にダメージを与えていきます。そこそこのダメージを与えることができるのでクエストが進むにつれて一回の攻撃で倒せない敵が出てきます。段数があっても飛び越えたり、下りたりすることができるから上下に幅があるマップで非常に使いやすいです。また、移動範囲を活かして宝箱の回収や装備の素材集めの周回でかなり役に立ちます。


サラウズ(弓使い)アルミラ(弓使い) 
両者とも弓使いということでセットで紹介していきます。行動範囲は魔道士よりも広くて剣士よりも狭いという感じ。
ただ、攻撃距離が長いので後方支援をしたり、安全圏から攻撃をすることができます。何気にアビリティのブービートラップが面白くてうまく発動すれば相手が離れていても敵の行動を制限することができます。攻撃威力はそこまで高くないですが様々な状況で攻撃を加えることができます。
ストリエのような足が軽いキャラが倒し切れなかった敵をどんどん掃除してくれたりもします。

ディオス(騎士)

騎士という職業はバランスがよくあらゆる場面で活躍できると感じました。ディオスの場合は主人公のため、必ずパーティーに入れなければならないが育てていくことでボス以外の敵を通常攻撃で一撃で倒していけるようになります。マスターアビリティというアビリティを使うことができるキャラだです、そのためにはアビリティで使うポイントを50消費します。ディオスの場合は50貯めるのに結構苦労するのでマップ上のアビリティーを回収できる地点を踏んだりするプレイングも大事になってきます。耐久も今持っているキャラの内で個人的には一番安定している職業な気がします。

SUBのメンバー


ミアンヌ(プリースト)
聖術では回復をメインで使うがライトニングという聖術を使えるようになればある程度離れた相手に大ダメージを与えることができます
クエストによっては初めから味方を回復させなければならないこともあるのでその場合は先発のメンバーに入れます。クエストが長引きそうな場合は主人公がやられないように注意して戦いますが、その場合主人公以外が倒れてしまいやすいです。主人公以外が倒れた後に出てきて消耗した味方を回復するのが基本的な動きだと思います。ミアンヌは報酬でもらえる貴重な☆4プリーストだから育成している人は多いだろうが性能もかなりいいと感じました。この子は無課金の女神。

こののち、ミアンヌは☆5が解放され、魂の邂逅イベントもマルチに出てきます。

そして、第三のアビリティビショップが同時に解放されたのでぜひとも15凸、できれば25凸してビショップで使っていきたいユニットです。

メア(魔道士)
もともと先発に入れていたのですがとにかく移動範囲が狭いのでSUBメンバーに入れました。もちろん味方が倒れることがなくクエストをクリアするのが理想ですがどうしても倒れてしまう場合はSUBのメンバーが出てきます。その場合は倒れたユニットと同じ位置にSUBメンバーが出てくるので敵が近い位置に出てきがちですが、逆を言えば敵を攻撃しやすい場所に出てきます。移動範囲が狭くともこれならば攻撃が通りやすいです。
スキルである魔術は攻撃範囲(16マス)と火力がすさまじいので状況によっては相手を一気に殲滅することができます。
ただ、ターン数がある程度かかってしまうことと味方を巻き込まないように攻撃範囲を設定することに気を付けなければならないです。マップが狭かったりスタート時の敵との距離が近い場合は先発でいきなり魔術を使うというのも悪くないです。


今回紹介したチームはユニット自体というよりは職業の特長を踏まえた紹介にしてあります。

上記のような騎士(主人公)+シーフ+弓使いのようなパーティーが今自分が持っているキャラを用いて作ったチームの内で一番サクサク攻略できるんじゃないかなと感じています。
ただ、敵が固まっていてなおかつ主人公達とのスタート地点の距離がそう遠くない場合は魔道士やプリースとを先発に入れるのも一つの手だと感じました。


ここまでは主にリリース当時の印象です。
月日は流れ、5月中旬では無課金でもある程度のパーティーを作ることができるようになったのでその内容をユニットメインで紹介していこうと思います。

無課金で手に入る☆5ユニットを使う

☆5が解放されたユニットが何体かいるのでそれを使います。
もちろん、ガチャ☆5よりは性能は劣りますがストーリーを進める上では全く問題がありません。

アルフレッド
☆5になるガンナーです。同じようなキャラにメリアとリンがいて彼女らも☆5になりますがミアンヌに押され気味です。

ロギ・ディオス・エドガー
主人公たちも☆5になります。ロギとディオスはそれぞれ聖騎士と暗黒騎士にジョブチェンジ可能で☆5になるので安定した強さを持っています。エドガーに至っては固有ジョブのドリフタージョブを開放することができ、これはガンナーと能力はほぼ同じですがガンナー以上のステータスと攻撃に雷属性が追加されます。

ゲイン
配布&ガチャで魂の欠片が出るユニットです。
彼も☆5になりジョブも上記のユニットと違って3つ持っています。薬師ジョブになるのが珍しいです。

イベント限定ユニット ティルフィング・ヴァルガス・レシウス・サバレタ
ミアンヌはもう書いたので除きます。
これらのイベント限定ユニットはどれも非常に強く、☆5になるのはもちろんのことジョブが強かったり、組み合わせが面白いものばかりです。また、25凸が非常に容易なのも特徴。

ティルフィングとヴァルガスに至ってはガチャキャラ顔負けの性能なので今後、イベント限定ユニットを入手できる機会が来ればぜひともユニット錬成&25凸するべきです。

リセマラを使う

自分はリセマラ(リセットマラソン)を使っていないので序盤は大変でした。
リセマラを使うと最初のガチャで強ユニットが手に入るのでやはり安定した攻略をするならリセマラも視野に入れるべきだと思います。

様々なサイトでリセマラランキングがありますがたいていはそのランキング通りの性能と評価です。

個人的には運よくあてたヴェテルとヨミ、カリスが様々なクエストで非常に活躍してくれるのtお、それらをリーダーにしたときに今まで紹介した無課金のお供みたいなユニットが戦いやすくなるのでお勧めだと思います。

他にも、マグヌスやローザが強い印象。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミスト 攻略時の個人的オススメ無課金パーティー(5/24日更新)配布キャラも使いながら

誰が為のアルケミストゲームパーティーオススメ無課金☆5

スレッドテーマ : ゲームプレイ日記・雑記 ジャンル : ゲーム

(0)TB(-)

AFTER「誰が為のアルケミスト 事前登録限定1体確定10連チケット結果など

BEFORE「誰が為のアルケミスト 「届かぬ思いの先に」攻略 魔人の倒し方 そしてマスターアビリティー習得

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top