とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 09/16

Kindle Paperwhite 32GB届いた!本棚が溢れているもんでね

スポンサーリンク

タイトル通りキンドルのリーダーである
Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデル
を購入してそれが届きました。アマゾン製の読書に特化した端末ですね。
ついでに保護フィルムと保証も。


キンドルを買うに至った経緯

今回キンドルを買おうと思った理由はもう新しい漫画とか本の置くスペースが無いからです。
引っ越しする際も正直漫画だけで段ボール4~5個消費するのも辛いですし、何より本棚がいっぱいになってそれでも置ききれないくらいの漫画と本が部屋にあります。

これのおかげで新しく実物の漫画とかを買おうにもめんどくさくなって最近は無料漫画アプリとかばっかり使っていますがやっぱりそれ以外の漫画も読みたいっていうのが本音でした。

もう少し使い方を見る必要はありますがこれでようやくペーパーレスになってスペースを気にせずに書籍関連を購入できそうです。

購入したキンドル

キンドル

上にもリンクを張っておきましたが今回購入したのは
・ Kindle Paperwhite 32GB
・保護フィルム
・3年保証
です。

大体漫画だと700冊は保存できておまけにクラウドへの保存は無制限!
流石アマゾンのクラウドですわ。

キンドルの中身・付属品 

キンドル24


キンドルの箱の中身はこんな感じ。

本体(右下)と簡単な各国の言語対応の説明書(左側)と充電コード。

充電についてはコンセントにさす形式で反くてUSBからの充電になります。

以前にタコ足USB充電器を買っておいて良かった。


キンドルの大きさやスペック、画質など

キンドル3


まだ買ったばかりなんで使用感は書けませんがとりあえず分かっているスペックだけまとめます。

まずは大きさ!

上画像に500円玉(汚い…)をおいていますが大体片手で十分なサイズ(169 x 117 x 9.1mm)でした。

重さについても軽く(205g)て持ちやすいです。


気になるスペックについてまとめると


・解像度300ppi


・バッテリーが数週間(明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用した場合)

→これが本当に凄くて銃のわずらわしさがそんなに無さそうです。


・ディスプレイは6インチ


・ストレージは32GB

→アマゾンからの引用によると

「最大数千冊(書籍の場合) 

約700冊(マンガの場合) 

Amazonコンテンツは

クラウドに無料・容量無制限に保存可能」


とのことでした。

他の詳しいスペックはアマゾンで確認したほうが分かりやすいです。


画質についてですがこれが気になりますよね。

ところで上画像の画面の文字と絵を見てみましょう。

最初これはシールだと思って剥がそうとしましたがなかなか外れない(;´・ω・)

そのあと充電をしてみたらその画面が変わりました。

実はシールだと思っていたのはキンドルから出力されていた文字だったのです。

ここがキンドルの凄い所で以前、知人に貸してもらって本を読み進めた際に同じように驚きました。

電子画面なのにまるで実物の本のように読めるのが素晴らしいです。


普通の液晶だと例えばスマホのように天気のいい日に屋外で使用すると反射などによって見えにくくなりますがキンドルはそんなことがありません。

一方で暗い所でも内蔵ライトで読めるという本当に「読む」ことに特化した端末です。

もちろんタッチスクリーンの反応も良かったです。


それとこれも嬉しい内容でアマゾンからの文で引用すると

「Kindle無料アプリを使えばWindows PC、Macや、各種スマートフォンおよびタブレットでも読むことができます。」

とのこと。

キンドルで購入したコンテンツをスマホやタブレットとかでも読めるのが助かります。



まとめ これでペーパーレスできる!

という訳でキンドルについてでした。
もう少し使い込んで分かったことが出てきたらまとめて記事化するかもしれません。

昔は漫画などのペーパーレスに抵抗があったのですがスペースのことを考えると明らかにこちらの方が良いと思ったので今後どのようなコンテンツを購入するか非常に楽しみです。
それ以前に無料コンテンツもあるようなので商品内容を見ていきたいと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

 Kindle Paperwhite 32GB届いた!本棚が溢れているもんでね

KindlePapershiteamazonアマゾン電化製品レビュー購入

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】総勢60人!手持ちの属性別最強ユニットランキングと運用など

BEFORE「ひぐらしのなく頃に 祭囃し編感想その1 鷹野とか言う努力の鬼 それと詩音の暴走と鷹野の野望

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top