とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 09/10

【タガタメ】己が限界に臨みし者攻略&称号ゲット 演出スキップもイイネ

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)で超超高難易度クエスト「己が限界に臨みし者が開催されたので攻略してきました。
これで手に入るのは特別な称号のみでした。
これによって逆にこのクエストはEX極やヴェーダを超えたエンドコンテンツという感じがしました。

攻略パーティー

fc2blog_201709100315421e4.jpg

多分このクエストは自分のこだわりのパーティーでクリアも良し、強いユニットを集めてのクリアでも良し、というなんでもありなクエストでしょう。
なので攻略可能なパーティーもプレイヤーによって違ってくると思うので今回は自分の使用パーティーと個別の活躍の様子を中心にして攻略をまとめていこうと思います。

自分のパーティーは上画像の様な感じでした。
では個々に見ていきます。

オーティマ
最初に火ラットンを2体マスアビで吹き飛ばします。
どうやらスロット1はそのあとに出てくる水ラットンとか右側の水ラットンの攻撃を受けやすいのでマスアビ使用後は朧月で攻撃を透かしました。

最終的にワギナオに催眠を入れたら十分。
隙を見て味方の回復などもします。

催眠は敵のフューリーにも入りました。

パラディン
配布のコラボ10%的なチケットで魂の欠片を召喚できたのでユニットレベル80に^-^
コラボ終盤は新しいユニット(シャーマン)が出るよりも育成を集中したい魂の欠片が出る方がずっとありがたいのでラッキーでした。

今回非常に重要な役割を担ったパラディン。
スロット2は練気弓使いの攻撃を受け続けるみたいなので練気功を使われた後にDEFブーストを使用。
そうすることで弓使いのダメージを「1」に抑えることができました。
さらにただ単に防御バフでないのがパラディンの強い所。

その上がった防御はそのまま火力に適用されるのですかさず攻撃を仕掛けてラットンとかケルベロスに大ダメージを与えることができました。

弓使いの練気功→DEFブースト→弓使いの攻撃→パラディンの攻撃からのジュエル回収→弓使い練気→以下同じ状況の繰り返しという黄金サイクルの完成!
DEFブーストの使用回数が来てもマスアビがまだ残っているという徹底っぷりでした。

セツナ
ここの枠は左側の花に攻撃が通ればだれでもいいです。
最初はアラネアにしようと思いましたが花が雷属性だったため一応セツナを選択。
トラペゾを持たせて攻撃無しでためる→虎振で花を倒したら十分仕事をしたと思えるほど今回の花の毒呪いは厄介でした。

フィーア
増援ラットンが物理か斬撃区分かは分かりませんが範囲攻撃を避けてきます
多分、ラハールとかギルの対策でしょう。
なのでフィーアのミスティックからのバリアアウトを使って増援水ラットンは撃破しました。

そのあと、左の花を倒してから出てくる右の花に近づいてマスアビで倒します。

フィーアもラットンと花を倒してくれたらそれで十分戦ってくれた感がありました。

傭兵 フレンドさんのラハール
傭兵はラハール。
彼は魔王ディメンションが増援ラットンに通じなかったので超魔王魂を使ったら通常攻撃でラットンを倒していきました。
ラットンは多くて嫌ですが1体でも減れば楽なので地道に倒しながら隙を見て超魔王魂からの魔王ディメンションなどをディアブロに叩き込みます。
ただ、ディアブロは零の波動を使ってくるので零の波動がそろそろきそうだなぁと思ったらバフは控えて通常攻撃でジュエルを回収して波動が来てから超魔王魂を再び使いだしました。

サブ ラハール&ノクティス
サブに控えているのはラハールとノクティスでトドメを与えてくれるユニットでした。(今回くらいこの二人は許してな 前にこの二人はry)
彼らが登場するころには大体マップは整っていますがやはり彼らが登場すると心強いのも事実。
ノクティスはワギナオが眠っている間に登場してくれたのでドレインディメンションからのマスアビでワギナオが起きる前に1撃で落とします。

ラハールもフレンドさんのラハールと同じようにバフからの単体攻撃or隙を見てアビリティ攻撃を使っていきました。


気になる点

上で書けなかった気になる点を少しまとめます。

それはトラップ。
鈍足&攻撃禁止らしきトラップが花がいる階層以上のフィールドにありました。(しかも見えない)
弓使いの仕様が分かる前は彼らを倒す際にノクティスのマップシフトでディアブロを飛び越えて弓使いを倒そうとしました。
ただ、それによって罠にかかってしまい一時は心が折れかけることに…


そして、クリアした際のクエストで気づいたのですが上の方に行ってもトラップがかからない!?

おそらくどこかのボスを倒すことがトラップが消える原因になったと思ったのですがそれが誰なのかは判明する前に攻略を終えました。

個人的にはディアブロをに睨んでいます。

なのでディアブロを最初に大ダメージで倒すのもありですがディアブロにダメージを入れるとどうやらワギナオやカイザー、ケルベロスが時間を待たずに登場する模様。
敵が一気に増えて大変なことになるのでこの辺りは難しい所ですね…

上の弓使いにはストップが入ったのでストップも有効かもしれませんがあんなに上にストップ攻撃が届くユニットはちょっと思い当たりませんでした。

ボスとしてはワギナオとケルベロスとカイザーが登場しますがワギナオのグラビティ以外はそんなに大したことはない印象でした。まあ相変わらずワギナオは避けまくりますが…
ただ、ケルベロスもカイザーもHPが高いので生半可な攻撃ではなく、タイミングよくバフを使って体力を削っていきたいと思いました。

己が限界に臨みし者攻略 まとめ

というわけで己が限界に臨みし者の攻略でした。
正直きつかったのですがある種覚えゲーみたいになっていたので自分が戦うユニットを決めたら少しずつ動き方を確認していけば良さそうです。


ところでこのようなきついクエストはマスアビの演出の時間が意外に辛かったりします。

というのも何度も様子を見ては撤退を繰り返しますし、それで気力が消耗したら変なミスをしてそれで撤退なんてことも。
ただ、演出をスキップできる機能が少し前に追加されたのでそれを使ったところサクサクと進みました。

確かに演出でテンションが盛り上がるのも事実ですが今回はこの演出スキップに精神的に助けられたところもありました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】己が限界に臨みし者攻略&称号ゲット 演出スキップもイイネ

誰が為のアルケミストタガタメ己が限界に臨みし者超超高難易度

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ガチのサポートユニット!プリンセスが当たったから育成&専用装備でマスアビを使ってきた

BEFORE「【漫画アプリ】最終兵器彼女が無料で掲載されているので急いで読んでる 1巻の感想とか

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top