とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 09/09

【漫画アプリ】最終兵器彼女が無料で掲載されているので急いで読んでる 1巻の感想とか

スポンサーリンク

漫画の最終兵器彼女がマンガワンに掲載されていました。
現在1巻とちょっとだけ読み進めたので感想とか漫画アプリの情報とかまとめます。

一応若干ネタバレもありますので注意をお願いします。

最終兵器彼女が掲載された無料アプリ

先に掲載アプリから紹介。

このブログでもよく登場するマンガワンで掲載されていました。

掲載アプリのダウンロードはこちら

↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応

小学館から出されているアプリで掲載されている作品数も多く、ジャンルは多岐にわたっています。
有名どころで言ったら各種手塚治虫作品とかウシジマくんとか、あとは高木さんスピンオフとかですかね。
その他オリジナル作品も面白かったです。

ただ、今回の最終兵器彼女はその中でも個人的に特にインパクトが大きかった作品でした。
あまりこの手のマンガは載らない印象だったのですが「全巻一気」読みの作品ならではの嬉しい誤算です。

fc2blog_20170909155713be0.jpg
マンガワンの「最終兵器彼女」紹介ページより引用
最終兵器彼女はアニメとかも一部見たはずなんですが全体像は知りません。
それが今回は全巻全て解放されているのでこの機会になるべく読み進めたいと思いました。

一応1巻は無制限に読めてあとは1日2回に分けて配られるチケットを使って8話ずつ読み進めるという感じでしょう。

fc2blog_2017090915595522f.jpg
マンガワン全巻一気ジャンルランキングより引用
ただ、今回気を付けておきたいのは掲載期間が2017年9月18日までという点。
この記事を書いてから約1週間しか猶予が無いです😢(端末で初ダウンロードですと初期チケットor無料時間が配布されるので最終日でもワンチャンあるかも)

全巻一気というマンガワン独自のジャンルは名作や話題作がその名の通り基本的に全巻読み進めることができます。
今回の最終兵器彼女も高橋しん先生の別作品の発売を記念しての掲載でしょう。

もしも、掲載期間が終了してからこの記事を見つけてしまった方は本当に残念なことだと思われます。一応、入れ替わるように新しい全巻一気作品が登場するのでアプリだけダウンロードしてこまめに様子を見るのもいいかもしれません。

期間限定ではない作品も充実しているのでオススメの漫画アプリの一つです。

最終兵器彼女の1巻+αの感想

というわけで完全無料だった1巻を読んでさらにアプリ仕様のチケットで4話ずつ読み進めています。
なのでそこまでの感想を簡単に。

とりあえずちせが可愛い!
これは主人公に完全同意でした。

こんなかわいくてでもいろいろ頼りない部分があるって女子高生なのにタイトルでもある通り兵器となっていくのが切な過ぎました。

特に交換日記でのちせの想い。普段はあまり言えないようなこともノートにはしっかりと書いてあって付き合い始めた二人が楽しそう。
一方で兵器となってしまった自分を自覚して「ごめんなさい」って文字が大量に書かれたノートがまた辛いです。
何やらとんでもない羽根が生えてから兵器として成長してしまってくる自分に困惑したり悲しみを感じたりしていましたし多分この様子を見てシュウもそうとうきつかったでしょう。


本当に冒頭とか初々しい恋愛マンガみたいなのに…
でもそんな場面も割とすぐに終わって空襲が始まってからは漫画内の雰囲気も一変したと思いました。

そんな初戦闘(主人公が目撃したという意味で)の時に落下したのがちせってシーンは何とも言えません。
姿こそセーラー服を着た女子高生なのに右腕には慎重以上もありそうな大砲?、そして背中には羽根が生えていました。

こんな感じで二人の日常は一気に壊れてしまうのに、学校であったときは普段通り、でもやっぱり現実に戦闘は続いていてちせも駆り出されてしまっています。

それとちせがこんな時なのにシュウジの周りで起こりそうな三角どころか四角関係以上になるかもしれない恋愛関係?も気になりました。

最終兵器彼女 マンガワンにて まとめ

世界系ってジャンルの作品としてエヴァンゲリオンなどと同じく挙げられる印象の最終兵器彼女。
絵の儚さやちせの境遇と相まって気づいたら普通でなくなっていた彼女らの様子が1巻からすぐに伝わりました。

兵器として少しずつ強くなっていってしまうちせ。
その度にあぁ、本当に兵器になってしまったんだなぁって思ってしまいます。
シュウジ視点から彼女を見るっていうシーンもかなりあってこちらも悲壮感に満ちています。

心臓の音が聞こえないとか手が冷たいとか胸に大きな傷口(手術跡?)があるシーンとかとちせの人間らしい部分が交互に出てくるのも来るものがありました。

一体誰/どこと戦っているのか
日本はどうなってしまっているのか→札幌はまだ大丈夫だけれども東京はなんだかやばいようです。
そもそもどうしてちせが兵器に改造されてしまっていたのか
最終的に二人、特にちせはどうなってしまうのか
など気になる点が多かったです。

しかもマッハ2とか一人で部隊を壊滅させる攻撃力とか明らかにオーバーテクノロジーだと思うのですがこの辺りの技術の謎も気になりました。

最終話まで読めば内容も分かると思うのでできるだけしっかりと時間内にログインしてチケットを取って読んでいきたいです。

冒頭でも紹介しましたが最終兵器彼女が載っているのは小学館の漫画アプリのマンガワンです。

掲載アプリのダウンロードはこちら

↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※掲載期間が終了している場合があります。
最終兵器彼女については2017年9月18日まで。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【漫画アプリ】最終兵器彼女が無料で掲載されているので急いで読んでる 1巻の感想とか

漫画感想考察最終兵器彼女ネタバレ無料で読める

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】己が限界に臨みし者攻略&称号ゲット 演出スキップもイイネ

BEFORE「【タガタメ】世界樹コラボ最後のガチャ!土日限定48時間確定ガチャ他の結果

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top