とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 08/09

水(ジュース)をこぼしたノートPCが修理から戻ってきた 気になる修理費と今後の対策

スポンサーリンク

今までのあらすじ


新しいノートパソコンを買ってくる


2か月たたないうちにそのノートパソコンのキーボード部分に果汁が少し入った水を盛大にこぼす
&修理に出す
&その際に使う予備のノートPCを買ってくる


そのノートパソコンが修理から返ってきた←今ここ


ノートパソコンのキーボードに水(ジュース)をこぼした時の修理費


これまでに起こったことはあらすじ通りです。

NEC PC-NS750FAB LAVIE Note Standard
NEC (2016-09-15)
売り上げランキング: 59,431

買ってきたばっかりのノートパソコンに水とジュースが半々みたいな飲み物をキーボード面からおもいっきりぶちまけました(´・ω・`)

これはやばいと思ったのですが普通に機能している… 大丈夫かも…

って思った矢先にキーボードがおかしくなってすぐにシャットダウン&コンセントを抜きました

バッテリーも外すべきだと思いますが外し方をまだ知らなかったんや、、、


ということでそのノートパソコンを買った店に修理をお願いすることに。
残念ながら今回の故障はメーカー保証対象外なので完全に自腹で修理することになります。

そして、今回の出来事を店先で話すと・・・

ひょっとすると修理代がかなり高くなるかもしれません(迫真)


いや、まあ事前にネットとかで修理代について検索していましたから…
何となく相当やばいんじゃないのかなぁって思っていました。
でも実際にこういわれると焦りが加速しますわ。

5万円以上の修理代を覚悟することになるかもしれないということですがとりあえず送ってみないとわからないので修理センターに送ることにしました。

店頭での確認ではショートなどは起こっておらず、やっぱりここでもキーボード不良と診断。

なのでマザーボードがいかれていないことに望みをかけます。


そして、少し経ってから修理代の見積もり連絡が来ました。
料金としては約30000円

3万、3万かぁ・・・・

何ができるんだろう、、、ありすぎて逆にすぐには思いつかないかも


痛すぎますが最悪の事態は回避ってところでしょうか。

正直5万円以上も覚悟していてその場合は新しいのを買うか、でも買ったばかりだし直したほうが安いし・・・みたいな考えがぐるぐる巡っていたのでそれに比べてら、と思って修理をお願いしました。

前金を払っていたのでその分の値段が引かれた額を修理受け取りの際に支払って無事ノートパソコンは戻ってきました。


ただ、これでめでたしめでたしってわけにはいきません。

同じ過ちが繰り返されたら困ります。

そんなわけで対策を考えました。

ノートパソコンの水没防止

ノートパソコンは持ち運びに便利ですが大事な部分が一体化しているので修理する際にかなり不便になることが分かりました。

もしも、故障原因が液体関係ならなおさらです。

今回のようなことが再び起こってしまったら立ち直れないかもしれないので今後の対策を考えてたどり着いたのは

ノートPCスタンド

でした。


えっ、カバーじゃないの?って感じはしますがうーん、個人的にカバーは今は使う予定が無いです。
カバーをかけたところで表面(キーボードなど)以外からの対策がちょっと思いつかないので。

これに関してはしっかりとノートPC用のカバーを見ていないのでもしかするとちゃんとしたノートPCカバーも売られているかもしれませんが。



ノートPCスタンドを選んだ理由は単純にこぼした時の経緯を思い出して、って感じ。

飲み物が入ったコップが倒れた際に中の液体がノートPCのキーバードにかかりました。
今回はキーボードで済みましたがさらに下にあるマザーボードにまでかかったら完全にお陀仏です。

というわけでこれをなんとしてでも回避したい!

じゃあこぼれてもかからない位置にノートPCを置けばいい!!!

って思ってノートPCスタンドを購入しました。

そういえば以前はPCデスクでノートパソコンを使っていました。(今は違います)
その際は段差があってパソコン本体は上の段、飲み物を下に置いていたことを思い出します。

いままで危ないことはあったはずなのにPCが大丈夫な理由…それはこの位置の差ということに気が付きました。


ということで今回購入したのは
スタンド×2
キーボード×2
です。
これについては以下にて説明します。


ノートPCスタンド
ノートPCスタンドもキーボードも違った種類の商品を購入しました。
スタンドの1つ目はコレ!
サンワサプライ ノートパソコンスタンド CR-35
サンワサプライ (2007-03-11)
売り上げランキング: 3,764

アマゾンで結構値引かれていました。
後述するスタンドを先に購入したのですが傾き調節ができる方がいいと思って2つ目のスタンドはこれに決定。
メインPC(今回修理から戻ってきた方)で使用します。

08091.png

下の方にレバーが付いていてそれでパソコンを置く台の調節することができます。


最初に買った方のノートPCはコレ↓


こちらはサブPCにて使用します。

08092.png

傾き調節機能はありませんがとにかくスリムでした。
だからと言って強度に問題は無いようでしっかりして頑丈な印象を受けます。

キーボード
08093.png


また、キーボードも二つ購入しました。
スタンドにノートPCを置くのでPCとは別のキーボードで入力したほうがやりやすい、というかスタンドを使う場合はそうするようです。

ちょっと無駄な気もしましたがノートPCに備わったキーボードで打つよりも体勢的に無理が無く、個人的にはこちらの方が付かれませんし、慣れたらこっちの方が指を動かしやすくて前よりも入力が早くなった気がします。

Logicool  ロジクール ワイヤレスキーボード K360r
ロジクール (2012-11-30)
売り上げランキング: 1,268

写真上に見えるキーボードはこちら。
こちらも後から購入したものでメインPCにてワイヤレスで接続してあります。

ボタンが浅くて打ちやすく、パソコンとも質感が似ています。
それにコンパクトさも気に入りました。




下に映っているキーボードはこちら。
アマゾンの売れ筋で確かに値段が安くて防水対策もあるという嬉しいキーボードでした。
ただ、ボタンが厚くてちょっと打ちミスしてしまいがち(自分の場合は)だったのでこちらはサブPCにて使用します。

 08094.png


机散らかっているから実際に置く場所は写せない(;´・ω・)
イメージ的には上画像のようにして使っています。

左がメインPCでこちらは正面を向いて使用(写真では微妙に斜めですが…)

そして右のサブPCは自分から見て斜め右に設置しました。


こうやって置くとなんだか秘密基地みたいでカッコいいです!!!


 08095.png

それとスペースを取るんじゃないのかと思って不安でしたが意外に取りません
スタンドの下の部分はなんだかんだ言って収納とかできるスペースもありますし、後ろ側も空間がしっかりと作られています。

ノートPCの画面をスタンドの傾きと合わせて机と垂直にできるので奥の方もすっきりしています。


08096.png

サブPCのスタンドは設計がシンプルなのでさらにスペースがちゃんと確保されていました。


まとめ ノートPCの修理代は高い

 というわけで今回はノートPCの修理の結末と対策について書いてみました。


ノートPCのキーボードに水をこぼす人は意外といるようですがその内容を見るとどなたも苦労したようです。


これに関しては補償対象外ということもあって修理費も自腹で支払いますし、その値段もかなり高いです。


今回の自分の場合はまだいい方ですがマザーボードに水が到達してたら修理費は5万円以上コースという事にも…


これが買ったばかりで6桁するパソコンとかだったら本当に辛いことでしょう。


なので自分は今後の対策としてスダンドを設置しました。


他にも防水カバーとかそもそもパソコン周辺では飲み物を飲まないとかいろいろな対策があると思います。


ダメになってからでは基本的に遅いことがあるので普段からの予防が大切だと思いました。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

水(ジュース)をこぼしたノートPCが修理から戻ってきた 気になる修理費と今後の対策

ノートパソコンパソコンキーボード修理代アクセサリ故障

(0)TB(-)

AFTER「僕街作者の船内パニックホラー「魍魎の揺りかご」感想 ネタバレ・無料アプリ

BEFORE「漫画版ひぐらしの目明しで明かされた出題編での真実や伏線の感想 それと詩音怖すぎヤバすぎや

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top