とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 07/21

アラタカンガタリ~革神語~リマスター版感想とか【毎日更新】

スポンサーリンク

マンガワン(→ーマンガワンー 人気漫画が毎日更新!!無料漫画アプリ)で最近読み進めた漫画のアラタカンガタリ~革神語~リマスターについて感想などを書いていこうと思います。

アラタカンガタリ~革神語~リマスター版とは

fc2blog_201707212204309d5.jpg
マンガワンのアラタカンガタリの紹介ページより引用
少年サンデーで連載されていたアラタカンガタリのリマスター版がサンデーの出版社である小学館のアプリのマンガワンに掲載されていました。

そのアプリについて
iOS/Androidoの両方対応のダウンロードページへのテキストリンク

このタイプの漫画アプリは週1更新がメジャーだと思うのですがアラタカンガタリは毎日更新でした。
設定が多い漫画なので記憶が新しいまま次の話が読めるのは素直に嬉しいです。

リマスター版ってことは何か元になったものがあるってことになりますがどうやら通常のアラタカンガタリが連載されてから少ししてこちらがコミックスペシャルで出たようです。
作者さんは通常版と同じく渡瀬悠宇先生でした。


話の内容としては異世界に行く!ってタイプの話ですがただ単に異世界に行くってだけではありません。
そのあたり含めて以降に感想とかを書いていきます。

ネタバレがありますので注意をお願いします。
それと設定とかは長くなってしまうので漫画を読んだほうが早いです。(投げやり)

異世界に行った革(あらた) 背負わされるものが重すぎる

fc2blog_20170721220557693.jpg
アラタカンガタリ~革神語~リマスター版
主人公の一人は日ノ原革(ひのはらあらた)という人物。
彼は普通の日本に住んでいる高校生だったのですが学校で嫌な出来事があった矢先にアマワクニってところに飛ばされてしまいます。
この原因はそのアマワクニに住むアラタっていう人物と入れ替わったことによるものですがその先で背負わされたのが重いです。

いろいろあってアマワクニの秩序が乱れてしまい12人の超強い人物が争いを始めようって時にこの世界に来た革。
しかも、最初はその発端の首謀者の疑いをかけられてしまいました。

これだけでも相当きついのですが劍神という武器に選ばれた革。
その劍神はアマワクニで相当重要な武器というか神なのですが革が手にしたのは本当に神話レベルのものでした。
世界を創世し直すなどと言われている物なのですがそれってむちゃくちゃ強いんじゃ…
でも戦闘での強さとかでは測れない代物っぽいです。

ところでコトハって付人?がいるのですが彼女との距離感も目を離せなかったりします。


アマワクニってところは古代の日本っぽい暮らしとか伝統があると思わせておいて空飛ぶ船があったりと技術は謎でした。

そしてこれが逆に異世界って感じがします。


それと今回の騒動の実行犯のカンナギはどうしても好きになれませんでした。
彼にも彼なりの事情があるようですがやっぱりいかんでしょ、、、一人のために世界変えるというか世界を壊す可能性だってあるんだし、、、
ただ、それが巡り巡ってしまったようで彼を慕っていた人物は他の同等の力を持つ人物に全滅させられてしまいました。

その人たちは素性の分からない革を受け入れてくれた心優しい人たちですし、領主みたいな立場から人々の生活をしっかりと考えている人物でした。

なのでその場面は本当にきついですし、自分が相手の力に加わると約束したのにその約束が破られて守りたかった人々が命を落としてしまうのはこれから起こる壮絶な争いの幕開けって感じです。


一方アラタは…

一方、アマワクニから現代日本に飛ばされてしまったアラタ。
呼び方が同じですが性格が結構違います。

実は革は高校でいじめ(中学時代と嫌な縁がある人物のせい)があった矢先にアラタと入れ替わりました。

革は逃避を選びがちだったのですがアラタは真正面から腹を割って話したり時にはやり返したりするタイプです。
主犯格に蹴りを思いっきり決めたのはぶっちゃけスカッとしました


fc2blog_20170721220651b48.jpg
アラタカンガタリ~革神語~リマスター版より引用
ところで
・革→茶髪&髪はそんなに長くない
・アラタ→黒髪でロン毛
って違いがあるのに二人ともそれぞれの世界で普通に受け入れられていて疑問に思っていました。

ただ、何気ない会話からどうやら周りが勝手にもともとの姿だと思い込んでいただけのようです。

革が重罪人認定されたときは見た目違い過ぎるのに…って思っていたのですがこれなら納得ですね。


二人が入れ替わった意味とは

革が劍神の「創世(ツクヨ)」に選ばれたことを考えると彼はアマワクニをどうにかして統一するためにこの世界に来た気がします。
なんで彼なのかはよくわかりませんが彼の正義感とかが影響しているのかも。

一方でアラタですが彼も彼の性格ゆえ、革がどうにもできなかった状況をどんどん打破していってくれました。

世界の命運を背負ったって意味では革には凄い重荷が乗っかってしまったかに思われます。
でも個人単位で考えるとアラタがするべきことやすでに行おうと思っていることも大きな意味がありそうです。

最終的に入れ替わったままではなく、お互いに元の世界に戻るって展開が来てほしい(全て読んでいないのでまだ結末は分かりません)のですがその時はお互いの戻る場所の状況が良くなっている気がします。


アラタカンガタリ(アラカン)のリマスター版は先ほども紹介しましたが小学館の漫画アプリのマンガワンにて毎日更新されています。

アプリのダウンロードはこちら

↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応


毎日更新なので最初は追いつきにくいかもしれませんがチケットを受け取れば1日8話まで読める仕様なのでいずれは追いつくでしょう。追いついたら毎日更新の楽しみが待っています。

※どの作品にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

アラタカンガタリ~革神語~リマスター版感想とか【毎日更新】

漫画感想考察アラタカンガタリリマスター版無料で読めるあらすじネタバレアプリ小学館

(0)TB(-)

AFTER「けもフレコラボしているのんほいパークに行ってきた サーバルの缶バッジも その1【とーかいちほー】

BEFORE「ついにひぐらしのなく頃にの解も漫画アプリで掲載されて祭囃しまで楽しみすぎる!【無料で読める】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top