とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 06/21

ネスカフェドルチェグストのカプセルレビュー どの飲み物がオススメ?

スポンサーリンク

以前にネスカフェドルチェグストが届いた!って記事を書きました↓
【自宅で本格飲み物】ネスカフェドルチェグスト「MD9771-WR」を購入&レビュー 他の機種との違いは?

当時は買ったばっかりでカプセルとかあまり試せていなかったのですがしばらくして該当記事で飲んだカプセルの飲み物以外にも他の種類を買い足したりしました。

この記事では今まで飲んだ飲み物のカプセルの種類と個人的なオススメポイントをまとめていこうと思います。

ただ、管理人の好みが全面的に反映されていますし、あまりブラックコーヒーを飲んだことがない、というよりコーヒーの違いをそこまで知っていないことだけご了承ください。


ネスカフェドルチェグストのカプセルのレビュー

ネスカフェドルチェグストには専用のカプセルをセットして希望の飲み物を抽出します。
その種類はかなり豊富で自分も全て飲んだわけではなく、今回レビューとかを書くのはあくまで自分が飲んだ範囲内です。
それと時期が時期なので今まで飲んだのは全てアイスでした。

ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル アイス バラエティ 

ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル アイス バラエティ 16P
ネスレ日本 (2017-04-01)
売り上げランキング: 906
ネスカフェドルチェグストのアイスカフェバラエティーというのは
アイスコーヒーブレンド
宇治抹茶
カプチーノ
が入っているパックです。

最初にどのカプセルを買えばいいのかわからなかったのでとりあえずごちゃまぜのものを、と思って購入しました。

・アイスコーヒーブレンド

まずはアイスコーヒーブレンド。
個人的にこれはオススメでした。
砂糖もミルクも入っていないコーヒーってすごく飲みにくい印象だったのですがこれはそんなことありません。むしろそのまま飲んだほう美味しかったです。

メーカー推奨の目盛りは3となっていますが個人的にそれだと濃いと思ったので目盛り4で飲んでいます。

fc2blog_20170620081846da7.jpg
カップの周りの水ふくの忘れた…

ちなみに上画像が目盛り3量のアイスコーヒーブレンド。ロックアイスが一つ入って上くらいの量なので量が少ないという点でも目盛り4の方がいいかもしれません。

淹れたばかりの時は細かい泡が入っていて、全体的に色が薄くて麦茶みたいな様子でしたが味はしっかりしています。

・アイスカプチーノ


次はアイスカプチーノ。
これは普通にカプチーノでした。

冷たいままのカプチーノが飲めるのがうれしいカプセルです。

・宇治抹茶
ネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセル 宇治抹茶 16杯分
ネスレ日本 (2016-10-01)
売り上げランキング: 1,125
お次は宇治抹茶。
これはアイスバラエティに入っていたものでミルクカプセルと合わせて抹茶ラテにもしてみたのですがもちろんそのままでも飲みました。

ここではそのまま飲んだ感想を書きます。

アイスで淹れてさらに氷も投入したのですがその結果味が濃い緑茶みたいになってしまいました^^;

ただ、甘いものと一緒に飲んだ時のおいしさは流石です。

なのでそのまま飲むというよりは和菓子とかと一緒に楽しむのがやっぱり一番でしょう。


宇治抹茶ラテ
宇治抹茶ラテというものもありまして、これは宇治抹茶カプセルにミルクカプセルがついています。
ラテ系は最初にミルクを入れるように推奨されていますが個人的にミルクは後に入れたほうがおいしかったです。

厳密には完全なアイス用ではないようですが自分の場合はアイスで抽出して氷を入れて飲んでいました。
なのでちょっと水っぽく感じたのですが氷を入れたらまあしょうがないな、というくらいの薄味です。

多分ホットで淹れたら味はしっかりすると思います。


ティーラテ
ネスカフェ ドルチェグスト 専用カプセル ティーラテ 8杯分
ネスレ日本 (2013-09-01)
売り上げランキング: 1,454
ティーラテもアイスで淹れて氷を入れていましたがこれは個人的にそこまで、、、という感じでした。

アイスで淹れたからとかではなくて自分の好みが紅茶+ラテ向きではないんだと思います。


カフェオレ カフェインレス

カフェオレのカフェインレス。
自分は通常のカフェオレは飲んでいなくてカフェインレスから入りました。

これは甘味が無いものなのでコンビニとかで買う甘ったるいカフェオレのイメージで飲むと「ん?」って思うかもしれません。

これも宇治抹茶同様、甘いものと一緒に飲むとおいしかったです。

個人的にオススメな飲み方はガムシロップを1カップ入れることでした。

1カップだけなら別に甘すぎるという味にはならないです。

そして、カフェオレですがそのままだと香ばしい味がするにはするのですが自分の場合はこれがどうも合いませんでした。

ガムシロップを入れたところその部分が緩和されたというよりも美味しい方面に働いて味自体も好みになったのでなんかちがうな~と思ったらガムシロップを入れてみるのもありかもしれません。

fc2blog_20170620081757fd5.jpg

ネスカフェドルチェグストの仕様上、圧力で飲み物を抽出してその影響で飲み物の上にフワフワした層ができます。これのおかげでカプチーノもアイスで抽出できるのですがカフェオレのこのフワフワした部分が個人的に気に入りました。

それと量も比較的多めです。
カフェオレだけ抽出するとあれ?少なくない?って感じがします。
ただ、氷を入れるとまあ全体的に量はいい感じなりました。

そもそもドルチェグスト自体がそこまで量を求めるコーヒーメーカーではなくてカフェオレの場合はむしろ多めの部類です。

リッチブレンド
リッチブレンドは多めの抽出量を想定しているカプセルなので他の種類のカプセルと比較しても多めに飲むことができます。

ただ、推奨量で飲むとアイスコーヒーブレンドと違ってこちらはちょっと味が薄めでした。

たっぷりマグカップサイズと書いてあるようにおそらくこれはホットで抽出するのが前提のカプセルのようです。

味自体はすっきりしていました。

まとめ ネスカフェドルチェグストのカプセルについて どれを買うべきか

というわけで今まで飲んだネスカフェドルチェグストのカプセルレビューでした。

アイスが想定されているカップ(アイスブレンドなど)は推奨目盛りよりも多めにしても味はしっかりしている印象です。
逆にそうでないカプセルはアイスで飲んでおまけに氷まで入れてしまうと味が薄くなってしまうと思いました。

そんな中でもカフェオレは氷を入れても味が全く水っぽくならなく美味しいままでした。

ホットで飲む場合はカプセルの種類が多いのでバラエティパックなどを買って自分好みのカプセルを見つけてあとは単品買いをしていくのがいいでしょう。

アイスの場合でも様々なカプセルを使うことができます。(要するにアイスで抽出)

ただ、その中でもアイスブレンドコーヒーはまろやかなのに味がしっかりしていてとってもおいしかったので定期的に単品買いしていこうと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ネスカフェドルチェグストのカプセルレビュー どの飲み物がオススメ?

ネスカフェドルチェグスト飲み物カプセルレビュー

(0)TB(-)

AFTER「最悪な天使の前で大切な人相手と命を懸けたデスゲェム 「たとえ灰になっても」感想 ネタバレあり【無料で読めるアプリも】

BEFORE「双子の兄に成りすまして… 復讐の毒鼓が重いけどアツかった  無料漫画・感想(ネタバレあり注意)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top