とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 06/20

双子の兄に成りすまして… 復讐の毒鼓が重いけどアツかった  無料漫画・感想(ネタバレあり注意)

スポンサーリンク

ピッコマという漫画アプリのランキングを眺めていたら上位に復讐の毒鼓」(ふくしゅうのどくご)という漫画があったのでちょっと読んでみました。ネタバレあり注意。

復讐の毒鼓とは

fc2blog_20170620025138d18.jpg
ピッコマの復讐の毒鼓紹介ページより引用
復讐系の漫画って意外とあるのですが漫画アプリの上位に食い込んでくる場合は主人公は基本的に女子な印象。復讐内容はクラス内の陰湿ないじめに対してみたいな感じです。
なんか謎の行動力と強さを持っていてこんな人がいじめに会うのか…って思うこともありますがそういう場合はたいてい静かにブチ切れているので突然強くなるのも納得します。

というかどうしてもそういう場合って主人公を応援したくなる(自分含めて)ので続きが気になる漫画のジャンルではありますね。

話は脱線しましたがこの復讐の毒鼓は復讐者となるのは双子の兄と父親を失って、母親も疾走してしまった人物です。今まで読んできた(といっても数はそこまで多くないですが)復讐系の漫画とは違ってこちらはかなり硬派?というか精神力含めた力を持っている男子が主人公でした。

かなり重い設定ですがその主人公はそれさえもはねのけて復讐を誓い、行動していきます。


ちなみにこの漫画ですが本文の内容はもちろん名前に至るまで日本語です。
ただ、出版社を調べたところ韓国のものなので原作は韓国っぽいですね。

こちらもどうぞ!漫画関連の記事

主人公の勇は兄に成りすます


兄の秀が亡くなり、その知らせを聞いた父親は交通事故で帰らぬ人になってしまい、母親は精神をやられて失踪。このような状況を背負ったのが神山勇でした。

もともと彼はむちゃ強い不良でしたが当時兄の身に何が起こったのかを探るべく、「神山秀」に成りすまして兄が通っていた学校に自分も通いだします。

髪形を変えて眼鏡をつけての変装ですがそれだけでもだいぶ印象が変わるなぁ。

計画性がしっかりしている

秀はいきなり学校に単身で乗り込んで「俺の兄をやったやつはどこのどいつだー!!」みたいに暴れるのではありませんでした。

学校がどんなシステムなのか、当時の事件の張本人は誰なのか、人物関係はどのようになっているのかなどを綿密にチェックします。

この辺りが妙に冷静なのですがこれは冷めているのではなくて本気なんだなぁという覚悟を感じます。

状況が整理できるまではなるべく秀に近いように行動しているのも印象的ですがそれ以上に初見の相手の性格の分析がしっかりしていました。


自宅の壁にペンでそれぞれの人物の特徴とかを書いていましたがこういうところも忘れないうちにすぐ書こうって感じがします。

でもこれ誰かに見られたらやばいんじゃ…

まあ家には誰もいないですし家に押し入られない限りは一番分かりやすいボードなのかもしれません。

パシリ制度

この学校にはパシリ制度なるものがありました。

給食係とかゲーム係とか宿題係とか。

学校の支配層が楽したりするための制度なのですがパシリをしなければならない生徒からするとたまったものではありません。

この制度もついでにぶっ壊しててほしいです。

軽く本気も出していく

教育係なる人物に目をつけられた、というか指導対象になった勇ですが軽く本気を出して返り討ちにしました。

ただ、やみくもに返り討ちにするのではなく1対1で戦えて周りに人がいない状況にてです。

先ほども書きましたがこういうところでもしっかりと計画を立てていますし、倒した相手からは情報を聞き出すどころか逆にスパイにまでしてしまいました。

ここからが復讐の第一歩になりそうでやっぱりこのような展開は爽快感があります。

スポンサーリンク


復讐の毒鼓感想まとめ

というわけで復讐の毒鼓の感想です。
まだ最初の方しか読んでいなくて感想は少な目なのですが相手を恐怖に陥れるというよりも主犯格までじわじわと近づいていくって印象を受けました。

復讐で頭に血が上っているのではなくて状況を冷静に判断しているところが面白かったです。

それにしても学校荒れすぎだなぁ・・・

テーマがテーマなので完全なハッピーエンドは難しいでしょうが勇がどこまで行くのか見物だと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

双子の兄に成りすまして… 復讐の毒鼓が重いけどアツかった  無料漫画・感想(ネタバレあり注意)

漫画感想考察復讐の毒鼓無料漫画あらすじネタバレ

(-)TB(-)

AFTER「ネスカフェドルチェグストのカプセルレビュー どの飲み物がオススメ?

BEFORE「5年前に亡くなったはずの美少女が彼女になって…「最底辺の男」がただのホラーではなかった 最終話までの感想 ネタバレあり 

Top