とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 04/30

「出会って5秒でバトル」が面白い!主人公の能力が最高過ぎた(1巻・2巻・3巻・4巻相当の感想)

スポンサーリンク

出会って5秒でバトル」(原案:はらわた さいぞう 漫画:みやこ かしわ)って漫画がかなりツボったので今回はそれについて思ったことをまとめていきます。

この漫画は最近ちょくちょく出てくるマンガワン(裏サンデー)の作品でいわゆる能力系バトルのジャンル。
主人公の能力とかヒロインとか敵の陣営とか他の能力者とか凄く魅力的な内容だったのでそのあたりを中心に感想を書いていこうと思います。

ネタバレ・あらすじあり。

出会って5秒でバトルとは

主人公はゲーム好きの高校生白柳啓
彼は本当に突然大男に追い掛け回されて命を狙われて、でも返り討ちにするってところがいわゆるプロローグです。

その後、マジシャン風の謎の女性が出てきて体半分がふっとばされて命を落としてしまいました。
目覚めた場所には同じように命を落とした人たちが集結、そして能力を与えられて戦っていくというのが物語の序盤です。

この後は大きく3回に分けて能力バトルをしていくのですが自分が読んだのはこの記事を書いている最新話の3回目の戦争編だったのでそれ以降のことは今後の楽しみです。

何が出会って「5秒」でバトルなのか
ちなみにタイトルにもある5秒ですが1話の時点では大男とマジシャン女が攻撃を仕掛けてくるときに演出としてカウントダウンがありました。

能力を獲得した後では能力者は手錠を付けられており、解除されるまでの時間が5秒。
つまり相手と対峙した時に自分の能力が使えるまでの時間が5秒だったのです。



まあ最初の方はマンガワンですぐ読めるので読んだ方が早いかも(丸投げ)。

というわけでここからは語りたいことを語っていきます。

面白かった!ハマった!ってところ

この漫画の中で特に自分が面白いって思ったところとかハマったところをじゃんじゃん書いていきます。

主人公の能力が最高だった そして最強?
fc2blog_20170430165012a2b.jpg 
出会って5秒でバトル!より引用

主人公の白柳啓に与えられた能力は「相手があなた(白柳啓)の能力だと思った能力」というもの。
自分は最初は2度見、3度見したのですが啓はすぐに理解した模様。
要するに相手が啓の能力を例えば火を自由に使えるって思ってしまえば啓はその能力を使うことができます。
でもこれってむちゃくちゃ使いどころが難しいんですよね。
相手がしっかりと啓にその能力があるって「信用」しなければなりません。
それにイメージをちゃんと持てない限りは能力は使えないでしょう。

しかも一番嫌なのはこの能力がばれてしまった時。
だって相手が思わなければ能力は使えないのですから言い換えれば相手が啓を何かしらの、できれば戦闘向きの能力が使えるって思いこんでいてくれないと使えないのです。


fc2blog_20170430165040b46.jpg
出会って5秒でバトルより引用
でも逆に言えば相手が思い込んでいさえすればどんな能力でも使えてしまうってことです。
そう考えると考え得るあらゆる能力を使える可能性がある分、ある意味最強の力なのかもしれません。

実際に最初の戦闘で啓は敵に「自分が大砲を使える」って思いこませました。
この大砲はマジシャン女が使っていた啓の半身を吹っ飛ばしたものです。
その後、他の人間大勢がこの能力を目の当たりにしたので啓が「大砲の能力を使える」って信用させた結果、相手にイメージが湧いて啓自身も使えるようになりました。

これ以降啓は仮の能力としてしばらくは大砲を使い続けます。
この大砲は戦闘力が非常に高く、戦うことに関しては申し分ありませんでした。

啓の性格、特長と能力
啓はもともと世界レベルの高校生ゲーマーでおまけに頭脳明晰で冷静って特長、性格でした。
使いづらい、けれども最強の可能性があるこの能力はそんな彼でないと使いこなせられなかったかもしれません。

実際に、相手の定義とは?どこまでが使用範囲なのか?など文面を見ただけでは疑問が多い能力名ですがそれを実践の中で読み解いていって使いこなしていきました。

主人公の能力が面白いし熱い!これぞ能力系バトル!
とまあここまで啓の能力と人物像を書きましたがこの能力ってかなり魅力的です。
なんというか使いこなすのが難しい、けれども応用の幅が凄いっていうのは読んでいて面白かったです。
それに能力がばれてしまった時のリスク、それの回避のように相手にいかに自分の本当の力を悟らせないか考える戦闘スタイルも「これぞ能力系バトル」って感じがしました。

ヒロイン「天翔優利(あまがけゆうり)」も素敵で強い
fc2blog_20170430165116d5e.jpg
出会って5秒でバトルより引用
こういう物語には欠かせない存在、ヒロイン。
出会って5秒でバトルでは天翔優利(以後ユーリ)がそのヒロインとして登場。

もうなんというかこのユーリも無茶苦茶良いキャラです。

見た目はやんちゃっぽいところがありますがかなり真っ直ぐな性格でそれに啓との微妙な関係も良い!
啓自身はこのゲームの攻略に夢中で男女の仲というよりは本当に信用できる人物としてユーリに接していますがユーリは何かと変な妄想が出てきてしまう模様。
そして「何考えてんのよ私!!」みたいな感じになる所もb。

そんなユーリですが能力が非常に強く、現状判明している中では最強クラスです。
その能力の内容は「身体能力を5倍にする」ってものでした。

これだけ聞くと本が女子高生のユーリではそこまでの力は出せないのでは?って思いがちですがその点に関しては啓がしっかりと考察をしています。

fc2blog_20170430165230435.jpg
出会って5秒でバトルより引用
単純にパンチが5倍というわけではなく、体全体(足の踏込、腰の回転、肩・肘などの筋力、握力etc)を使ったのがパンチを含め人間の動作です。
その一つ一つが5倍されているわけですからその戦闘力は測りきれません。

実際にパンチ一つが自動車の衝突レベルの威力を発揮していたりしました。
バトルにおいて単純に力がとてつもなく上がるというシンプルですが非常に強くて活躍する場面も多かったです。

ただ、この能力もユーリ自身と相性が良く、まねしようとした啓はいきなり5倍の身体能力に適応することができず、動けなくなってしまいました。

こんな感じで作中最強クラスの能力を持っているのがヒロインのユーリというわけです。

啓とユーリのコンビ
3回目の大規模な戦いでは戦争ゲームに突入します。
その際に啓とユーリはコンビを組むのですがこの時に初めて啓は自分の能力をユーリに話します。

啓とユーリが互いに「相手」と認識すれば啓の能力は発動します。
なのでユーリが啓を相手と思った状態で「大砲の力」をイメージすればいつでも啓は大砲が使えることができます。

そのようにして現在は啓とユーリの間だけでテレパシー、さらには瞬間移動も使えるようになりました。

決して恋仲とかではないのですが信頼できる相方って仲がかっこよかったです。


他の能力者たち
他にも面白い能力者がいます。
例えば熊切。

fc2blog_20170430165140a49.jpg
出会って5秒でバトルより引用

2秒間になるというものですがまだその内容は出てきません。
ただ、そろそろ使いそうな予感。
何を以て無敵なのかわかりませんがガタイが良い分、かなり強力な人物になりそうです。


さらに最初に啓と戦い、後に何度か共闘したり情報交換もすることになる霧崎。
fc2blog_2017043016520252b.jpg
出会って5秒でバトルより引用
彼は木の枝を何でも切れる刀に変える能力でした。
教室の黒板はもちろんの事、大きな鉄球も難なく一刀両断。
そして、追った短い木の枝も貫通力がとんでもない投擲ナイフにできるなど戦闘能力がかなり高いです。
おまけに霧崎の動体視力と身体能力の良さとも相まって普通は不利な相手にもどんどん攻撃を仕掛けることができました。
ただ、相手に負けを言わせて余計な戦闘をしたくないという甘さが原因で負けてしまうことも。
まあこの点も彼の良いところといえばいいところですが。



他にも何もない空間から刃物を出したり、小さなパチンコ玉を大きな鉄球に変えるなど面白い能力者が多く出てきました。

敵のチームがゲスくて強い!
fc2blog_2017043016531265f.jpg
出会って5秒でバトルより引用
3回目の大規模な戦闘はチーム戦での戦い。
全滅するかもしれないという非常に怖い勝負なのですが敵の陣営(赤チーム)が強いです。
そして、ゲスイ。

物を縮めることができる瀬戸口は熊切の手錠を縮めて腕を切断したり、近くに来たあらゆるものを風化させるおじいさんがいたりとなるべく敵に回したくないような連中が勢ぞろいしていました。
それにとにかく相手を痛めつけて支配しようとする人達が上層部。
そして、ユーリ以上に無茶苦茶な身体能力を有した親玉も。


啓とユーリは緑チームに入っているのですが緑チームも強い人は強い。
でも物語を読んだ時点では赤が有利なのでここからどう巻き返していくかが非常に気になりました。

ただ、ある意味こういう敵も魅力的ではあるというのが個人的な感想です。

出会って5秒でバトルの感想まとめ

以上が出会って5秒でバトルを読んで出てきたメインの感想です。
多分、読みながらいろいろ思ったでしょうがその中でも特に語りたかったところをまとめました。

主人公の能力が本当にイカしていますし、ユーリも魅力的なヒロインでした。

そして、前に戦った敵が今度は仲間になって、みたいな展開も熱いです。
敵の時は嫌だったけれども仲間になると心強いみたいな。

アプリのダウンロードはこちら

↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応

出会って5秒でバトルはマンガワンで読むことができるので一応リンクを貼っておきます。
他にもさまざまなオリジナル漫画や手塚治虫の多くの作品、ウシジマくんなどが無料で読めたりするので最近良く使っている漫画アプリの一つです。
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

「出会って5秒でバトル」が面白い!主人公の能力が最高過ぎた(1巻・2巻・3巻・4巻相当の感想)

考察出会って5秒でバトルマンガワンネタバレあらすじ

(2)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ザインの安売りだー!!感謝BOX購入とパーフェクトザイン&武具

BEFORE「「辱(にく)ー断罪ー」の感想!美少女だらけの解体村とは マンガワンの無料漫画(ネタバレ有)

COMMENT

  • No.323 No title

    色んなのが5倍じゃなくても単に女の子が殴る威力が5倍でも十分ヤバい気がする…

    投稿者:あにげー大好き名無しさん 2017/08/28 (月) 21:19
  • No.324 Re: No title

    あにげー大好き名無しさん、コメントありがとうございます!
    > 色んなのが5倍じゃなくても単に女の子が殴る威力が5倍でも十分ヤバい気がする…

    ですよねー。
    殴る威力が5倍ってだけでも数百Kgは確実にありそうなのに各部分の筋肉の加算とは…
    流石最強候補の能力です。

    投稿者:きメダカ(管理人) 2017/08/29 (火) 01:47

MESSAGE

非公開コメント

Top