とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 04/26

青のオーケストラ感想!なんかわからんけど凄くワクワクした マンガワンの無料漫画(ネタバレあり)

スポンサーリンク

漫画アプリのマンガワンで新連載された青のオーケストラ(作:阿久井真先生)。
今回はこの漫画についてちょっと語っていきます。ネタバレ・あらすじあり。

■合わせてどうぞ■

青のオーケストラについて 音楽系の青春漫画だ!

fc2blog_2017042600333034b.jpg
青のオーケストラ1話より引用
主人公の青野ハジメ。
彼はおとなしめの中学生でかつては凄く上手くバイオリンを弾けたとか。

ただ、何かあったのかバイオリンを封印してしまったようです。

他の生徒を拒絶するような描写があったり、音楽の部屋に入ると動揺したり、プロバイオリニストの父親の音に「捕まった」などと表現するところを見ると結構大きな衝撃が彼にはあったのでしょう。

あっ、それと主人公の見た目は暗い印象を受けますが卑屈さとかは無かったのでそういうところで読みにくかったりはしませんでした。
むしろ先生との話とか見ると素直で話しやすそうな印象を受けます。

秋音律子との出会い

fc2blog_2017042600335352a.jpg
青のオーケストラ1話より引用
そして、ヒロイン登場!!
名前は秋音律子。

保健室で彼女はバイオリンを弾いていたのですがその場に青野もいました。
ただ、青野は体育でけがをして寝込んでいたので彼の存在に律子は気が付かず、律子が青野を見つけた時はヘンタイ!と罵声を浴びせることに。まあ、悪いタイミングで青野が鼻血を流してしまったのが原因なのでこれはしょうがないかもしれません。。。。

気が強そうな律子ですが多分、ハジメとなんだかんだ言って打ち解けられそうな感じが凄く伝わってきます。

出会いがしらの第一声はアレですが、二人が互いに認識した瞬間の光景は文句なしの爽やか綺麗なものでした。


fc2blog_20170426003411ce1.jpg
青のオーケストラ1話より引用
そして、彼らの間に入ってくるのは担任の武田先生。
実は武田先生はかつてオーケストラ部にいて律子が持っているバイオリンも先生の物でした。

ハジメのバイオリンについて理解があると思ったら先生も経験者だったのです。

そんな感じでハジメに律子の面倒を見てやってくれとお願いする先生。

律子はハジメにいきなりダメだしされるような技術だったのですが高校からバイオリンをやりたいらしく、保健室で練習していたことがわかりました。


そして、これはあれですね。

ハジメが圧倒的な演奏力を見せつけて

律子「どうしてそんなに弾けるのにバイオリンをやめちゃったの!!????」

みたいな流れが来ますわ。

そこからいろいろ葛藤とか入り乱れてハジメも再びバイオリンを取ったりするのかなぁとか予想してみたりします。

こういう展開は個人的に好きなので勝手に妄想してしまいましたがこの予想が的外れだとしても続きが凄く気になりました。

青のオーケストラまとめ 1話面白かった!

というわけで青のオーケストラの1話の感想でした。

作品全体の雰囲気も気に入りましたし、どこがどう面白いのかと聞かれると難しいですが面白かったです。

あとハジメはバイオリンを一人で弾いていたそうですがタイトルにもあるようにオーケストラは一人では無理なのでそのうち二人、それ以上の人数で演奏していったりするのかもしれません。

律子を通してハジメも自分の音楽とどう向き合っていくのか気になりました。
漫画アプリのマンガワンのダウンロードは↑上のアイコンをクリックで行えます。
Googleplay(Android)・App Store(iOS)両方に対応。
青のオーケストラはマンガワンで読むことができます。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

青のオーケストラ感想!なんかわからんけど凄くワクワクした マンガワンの無料漫画(ネタバレあり)

漫画感想考察青のオーケストラマンガワンネタバレあらすじ

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】血狼と呼ばれてもエクストラのオート攻略パーティー

BEFORE「群青のマグメル再開でうれしい!面白い!35話感想と今までの振り返り【冨樫先生も認めた!?】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top