とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 04/25

群青のマグメル再開でうれしい!面白い!35話感想と今までの振り返り【冨樫先生も認めた!?】

スポンサーリンク

ジャンプ+で連載されている第年秒先生の群青のマグメル
この漫画は急に休載されたと思ったら一向に再開される気配が無くて実のところ完全に記憶からなくなりつつありました。

それがいきなり再開!!
ということで早速35話を読んできたのでその感想とか考察を書いていこうと思います。ネタバレ有。

■合わせてどうぞ■

冨樫先生も認めたとは!?暗黒大陸など

fc2blog_20170425003112755.jpg
群青のマグメル35話より引用

群青のマグメルって単行本の帯にハンターハンターの冨樫先生の名前があったりしました。

そして、連載再開ということで扉絵もなんだか勢いがあって豪華。

そんな扉絵に今回も冨樫先生の名前が載っていました。


多分、ハンターハンターの暗黒大陸と群青のマグメルのマグメルの雰囲気が似ているからみたいな流れで冨樫先生の名前が出てきたのだと思います。


ただ、マグメルが休載した時はちょっといろいろな意味で怖かったのもまた事実でした^-^


今までのあらすじ

34話までは人間界(新明阿一族)と原皇ブレス、そして聖国真類がぶつかろうとしていた最中でした。
ただ、35話ではまた場面が変わって様々な場所で物語が進んでいました。

ダーナの繭のドリフター達は…

fc2blog_20170425003136250.jpg
群青のマグメル35話より引用
かつてヨウ達とダーナの繭で一緒に戦ったドリフター達は宇宙から射出された機器によってマグメルの深部に到達しました。
確か彼らって新明阿一族と接近していたのですが今回はどうやらちゃんと新人として新明阿一族に加わるっポイです。
真ん中の主人公みたいな雰囲気の男性(名前忘れた汗)は強そうなので今後どういう活躍をしていくのか非常に気になりました。


誘い出されたヨウ

fc2blog_20170425003207a72.jpg
群青のマグメル35話より引用
ドリフターとして現役で活躍しているヨウ。
そんな彼に一人の男性が依頼を抱えて登場しました。
報酬がかなり出るとのことですがその救出目的の人物の写真を見るとどうやらヨウ達の知り合いみたいです。
マグメルの深部と外縁の境にいるとのことですがそんなところに行ける人物って限られてくるのでそこそこ強い人かすごい機会とか兵器を持っているっぽいですね。

そんな依頼主ですがヨウ達と話していたときは普通に見えたのにちょっと時間が経ったら我に返ったような描写が…

どうやら今まで誰かに操られてそれでヨウ達に依頼をしたっぽく見えます。
ヨウ達は誘い出された形になりますがそれは敵なのか味方なのか気になります。依頼主の催眠状態を見抜けなかったところを見ると操っていたのは得体のしれない存在っぽいと思いました。


マグメル12区とエリン

fc2blog_20170425003231e5a.jpg
群青のマグメル35話より引用
マグメルの12区ではモブのドリフターが巨大な生物に襲われて絶賛ピンチ中。
そんな中、一瞬でその怪物を貫いて「ヨウかな?」と思ったらエリンでした。

しかも人間を食べる気満々ですし、複数のエリンがいますし、ということでこのドリフター達のピンチは依然として変わりませんでした。

今後彼らはヨウと会うのか気になりますがヨウはヨウで忙しそうなので救出できるのかは微妙っぽいです。

ヨウの戦闘シーン!!

fc2blog_201704250032534e8.jpg
群青のマグメル35話より引用
一方ヨウは目的地に向かっているのですが獣の気配がないことに違和感を感じました。
すると後ろから巨大な石がぶつけられようとしています。

ただ、ヨウは後ろを振り返りもせずいつもの「ブラックラック」をラクトしました。


fc2blog_20170425003312ee7.jpg
群青のマグメル35話より引用
次の瞬間、岩はサイコロ状に。
これですよ!こういうシーンが見たかった!!
漫画全体だともっと迫力がありました。

というわけで一瞬で岩に対してオーバーキルのヨウ。

そして、この岩を投げてきたのはエリンでした。おまけに原皇ブレスの紋章付き。

どうやらエリンに誘い出されたみたいですがエリンとは顔見知りみたいです。
でも、いけない!思い出せない汗

続きを読みながらこの辺りは思い出していこうと思います。

スポンサーリンク


群青のマグメル35話まとめ 拒絶消点

35話の感想は以上です。
34話で新明阿一族と聖国真類がぶつかっていたと思うのですがそのシーンからの続きではなくてまた新しい展開からのスタートでした。

そういえば拒絶消点と呼ばれるマグメルの弱点が1年以内に出てくるみたいな話がありました。
そのころから35話まで7カ月経過しているのでもしも自分の時系列の勘違いが無ければ今後物語は大きく動き出しそうだと思いました。

あと前まで金曜日に更新されていたマグメルですが今回からは火曜日に更新されています。
この点も何気にびっくりでした。

■合わせてどうぞ■
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

群青のマグメル再開でうれしい!面白い!35話感想と今までの振り返り【冨樫先生も認めた!?】

群青のマグメル漫画感想あらすじ考察ネタバレ少年ジャンプ+

(1)TB(-)

AFTER「青のオーケストラ感想!なんかわからんけど凄くワクワクした マンガワンの無料漫画(ネタバレあり)

BEFORE「【タガタメ】グランツ紹介とそのライバル?の報復忍達 強さと運用、限界突破など 

COMMENT

  • No.174 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2017/05/03 (水) 10:59

MESSAGE

非公開コメント

Top