とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 04/25

【タガタメ】グランツ紹介とそのライバル?の報復忍達 強さと運用、限界突破など 

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)のユニット、グランツの育成がある程度進んだので彼女についてちょっと見ていきたいと思います。

■関連記事■

グランツとは

fc2blog_201704242244025bf.jpg
闇属性で近接戦闘特化のユニット。
最初のジョブが忍者、次にダークナイト、第三ジョブが侍になっています。

星4で登場してジョブ構成も優秀なので育成のし甲斐があるユニットだとは思いますが若干のステータス不足が気になりました。
耐久面、特に魔防が低い(忍者ジョブなのでしょうがないと言えばしょうがないのですが)ですしHPも高くないので攻撃される前に倒す戦い方が重要になってきそうです。
また、忍者ジョブでの素早さがそこまで高くないので思わぬ先制攻撃に注意していきたいです。

忍者ジョブとアビリティセット

fc2blog_20170424224435775.jpg

まだほとんど実戦で戦っていないのでアビリティレベルはちゃんとしていないのですがとりあえずどのジョブにもセットしやすい基本漆黒剣とオーバードライブはレベル20にしています。

ジョブについては忍者ジョブで戦っていくのが無難な気がしました。

後は
汎用アビリティ:基本漆黒剣
リアクションアビリティ:燕返し
サポートアビリティ:忍歩・オーバードライブ
という感じでアビリティセットをしています。

限界突破について

グランツの限界突破について。

無凸~4凸:いきなり忍者なので速さと機動力とストップをからめつつある程度戦えます。
5凸~14凸:ダークナイト開放。この瞬間、火力が手に入って高火力忍者ユニットとして戦うことができます。
15凸~:侍ジョブは選択肢としてはありという印象ですが基本的には忍者+ダークナイトのジョブとアビリティで十分戦うことができると思いました。

グランツのライバルっぽいユニット達 報復忍

そんなグランツですが似たような戦い方をするいわゆる報復忍のユニット達を見ていきます。

レーヴァテイン
fc2blog_2017042422445413a.jpg
忍者ジョブにダークナイトを搭載した初のユニット。
ファンキルコラボのユニットで、鐘の音よエクストラで大活躍していました。
ただ、ダークナイト+が解放されたので15凸したレーヴァテインはそちらの方で戦うのがメインになりそうです。

ユウナギ
fc2blog_20170424224526299.jpg
ユウナギはいきなりダークナイトジョブを持っていて次に忍者ジョブを持っています。
なので最初の方の戦い方はグランツに近いのではないでしょうか。
ただ、第三ジョブがウォーリアなのでジョブとサポートアビリティの選択肢が多いのがユウナギの特徴だと思いました。

スズカ
fc2blog_20170424224640111.jpg
多分、一番グランツのライバルっぽいユニット。
光属性ですしジョブの種類も同じですし。
スズカはダークナイト開放こそ時間がかかりますがキャラストーリー攻略によってHPと素早さがさらに上がるのでステータスが異様に高い忍者ジョブになっています。
グランツは比較的、すぐに実践で戦えるのに対してスズカは晩成型なので比較してもしょうがない部分はありますが最終的にはスズカの方が強いと思いました。



スポンサーリンク

グランツのまとめ

というわけでグランツについてでした。
グランツはいきなり忍者ジョブを持っていてさらに5凸すればダークナイト開放で実践級の力が早く手に入ります。
ただ、最終的な強さはなんとも言えないという印象でした。

闇属性の忍者ジョブの中では火力がかなりある方なので闇属性パーティーで速攻(ただし油断禁物な素早さ)高火力アタッカーとして活躍することが出来そうです。

■関連記事■
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】グランツ紹介とそのライバル?の報復忍達 強さと運用、限界突破など 

誰が為のアルケミストタガタメグランツ

(0)TB(-)

AFTER「群青のマグメル再開でうれしい!面白い!35話感想と今までの振り返り【冨樫先生も認めた!?】

BEFORE「テラーナイト感想!可愛い口裂け女vs洒落怖都市伝説 マンガワンの無料漫画 ネタバレ・あらすじあり

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top