とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 04/21

煌びやかな閉ざされた世界にて 「ローレンスを救え」感想 ネタバレ・あらすじあり

スポンサーリンク

最近広告を見て気になって読み始めた「ローレンスを救え」って漫画を本当に初めの方だけ読み始めたのでそれまでの感想とかを書いていきます。

ネタバレとかあらすじが出てくるのでまだ読んでいない方は注意。

暇潰ししたい!、無料で漫画を読みまくりたい!って人向けにまとめてみた!!!


ローレンスを救えとは

漫画アプリのピッコマに掲載されている無料漫画で地名とか登場人物は日本人名ですが原作は韓国のようですね。
世界観に財閥とかが出てくるのですが確かに日本にも財閥(の名残)はあります。
ただ、あちらほど身近ではないのでそのあたりを念頭に置いておくと違和感とかは無いかもしれません。

あと漫画の携帯はスマホの縦読みに最適化してある感じです。

閉ざされた豪華な世界
fc2blog_20170421015252e9a.jpg 
ローレンスを救え 1話より引用
このマンガの舞台はある地区をまるごと特定の財閥のために開発したような場所でした。
ここでは毎晩、豪華な宴会が開かれています。

どうして、こういうことをしているかというと
財閥関係者が女性の命にかかわることをした
→SNSでホテルの従業員が拡散してしまった
→世間からの批判が凄いことに
→じゃあ俺達だけの楽園を造ろう

みたいな感じ。
というか従業員・・・
これは懲戒解雇不可避なんだよなぁ

そして、この場所は近未来なのかわかりませんがなんかいろいろなものがハイテクでした。
漫画がカラーで描かれているのと相まって全体的にネオン感が凄いです。

財閥とS-PAY
世間からのバッシングがあるのにどうして悠々自適に過ごせるのか?
実はこの物語の中心の財閥はいくつもある財閥の中でも特に強いようで天下無敵と評されています。

S-PAYという物がその支配力に関わってくるようですがまだまだこれがなんなのか正確にはわかりませんでした。

ローレンスって?

fc2blog_2017042101532090f.jpg
ローレンスを救え1話より引用
タイトルにもあるローレンスというのはこの財閥を贔屓にしている女優・モデルとのこと。
ただ、贔屓相手が相手なので彼女もバッシングの対象でした。

そして、この地(財閥のパーティー)会場を訪れたことがないとか・・・
自分が読んだのは序盤の方でしたがどうして訪れたことがないのかなどはまだわかりません。

しかも、何やら財閥の申し出を断っているとか。

主人公たちはローレンスのファン
fc2blog_2017042101535910e.jpg
ローレンスを救え3話より引用
主人公は上画像の左上の今府航21歳。
先ほどの財閥の会場の職員でローレンスのファンです。

彼女のファンは他にも3人いて彼らもまた会場で職員として働いています。

今後主人公がどうやってタイトルにつながるような行動に出るのか(そもそも出るのかわからないのですが)気になりました。

会場の職員たちはかなり厳しの目監視を受けているようで華やかなパーティーとは対照的にちょっとアンダーグラウンド的な場所にも赴いたりしていました。


今回はここまで。
まだ最初しか読んでいないので書ける感想も少なめです。
いつになるのかわかりませんが読み進めたらまた感想とか追記していこうと思います。

暇潰ししたい!、無料で漫画を読みまくりたい!って人向けにまとめてみた!!!
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

煌びやかな閉ざされた世界にて 「ローレンスを救え」感想 ネタバレ・あらすじあり

ローレンスを救え漫画感想考察ネタバレ

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】スズカとフォンリウのキャラストーリー攻略&マスターアビリティ習得

BEFORE「【無料で読める】手塚治虫のジャンル広すぎません?MW・アドルフに告ぐ・きりひと讃歌・火の鳥他の感想など

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top