とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2017 02/05

【タガタメ】聖石の追憶6章エクストラクリアしたけど… 攻略考察【二つの剣、二つの意志】

スポンサーリンク

ちょっと攻略しに行ったのですがかなりきつかったです・・・

fc2blog_201702050152353ea.jpg

クリア自体はしたのですがクエストミッションは1個しか達成できず、という感じです。

クエストミッションについて

fc2blog_201702050152550a4.jpg

クエストミッションで攻略できたのは「傭兵を使わないでクリア」という項目だけでした。
この項目で貰えるアイテムは非常にいいのですができれば「4人以内のパーティーでクリア」も達成したかったです。
これに関してはいろいろと挑戦してみたのですがどれもうまくいきませんでした。

全員生存に関しては不確定要素が多すぎて今のところビジョンが全く思い浮かびません。

攻略考察

攻略考察というか攻略してみてわかったことをどんどん書いていきます。

マップについて
fc2blog_201702050153141db.jpg

マップは一本道が多いです。
スタート位置はかなり不利でこのままでは矢の餌食になる一方でした。
また、攻略するには2方向に進むのですが段差があるので高低差が苦手なユニットは必然的に右のルートしか進めません。

踊り子パティとエニス
パティとエニスが踊り子ジョブで出てきます。
この時点で嫌な予感しかしなかったのですが案の定すごいデバフを使ってきました。
射撃・斬撃・打撃・刺突のいずれかの攻撃力を0にします。
これについてですが例えばエニスの場合は
エニスの行動→エニスの行動の間ずっとデバフが続くわけではありませんでした。
「エニスの行動(デバフ)→対応攻撃ユニットの行動→デバフ解除」という仕様で、必ず1回はデバフの影響を受けてしまいます。これはオーバークロックで確かめました。
ただ、逆に言うと踊り子の次の行動までに2回行動してしまえば2回目の行動時にデバフの影響はありません。
素早さが144のアスワドが踊り子を抜いたので素早さがだいたい140以上、またはクロックアップ状態、オーバークロックならば対策はできそうです。
ただ、そんなことはせずに自分が不利なターンは「ためる」をしたりアイテムで回復すればいいという結論に至りました。

マシーナリーのアルベル
fc2blog_201702050153407c5.jpg

射程+2をしたアルベルはパティを爆裂弾で一発で倒すことができました。

左(上)ルート
fc2blog_20170205015412cdb.jpg

最終的には右ルートで戦ったのですが左(上)ルートも考えました。
これはザインががんばってリザードマンを倒すという攻略考察です。
ザインがリーダーだったらシャイニングフレアで光リザードは倒せていたでしょう。

マグヌス
fc2blog_2017020501543529f.jpg
マグヌスもパーティーに入れたりもしましたが火力不足が目立ちました。
それ以上にアビリティセットが悪くてジョブマスターも忍者でしておらず、素早さが遅いのが致命的でした。

クダンシュタイン
fc2blog_2017020501550425f.jpg
クダンシュタインは1人分の連携こそ必要ですがディアブロをためる→通常攻撃でほぼ倒せるくらいのダメージを与えることができます。

他にもブラッドストライクとマスターアビリティがこのステージでは有効だったのでクダンシュタインは活躍できる可能性がもっとありそうだと思いました。

ディルガの壁
fc2blog_201702050155260db.jpg

ディルガが上の位置にいる時に矢がすべてディルガに降り注ぎます。
リザードマンの攻撃は位置もいやらしいですが火力もあります。
ただ、ディルガはほとんどの攻撃を1に抑えますしクロックダウンアローに関しては異層の雷鎧を装備させればクロックダウンにかかりませんでした。
そして、確か黒騎士の2人分の連携攻撃も普通に耐え、不利なターンは溜めるができるというなかなかいい感じのユニットです。
毎回肉壁みたいな役割をさせて申し訳ないと思っているのですがやっぱりディルガの耐久は信頼できます。

ヘッドスナイプ
fc2blog_201702050155572eb.jpg

カリスをパーティーに入れたりもしました。
狼にヘッドスナイプが有効だったので射撃ダウンの時はヘッドスナイプで状態異常にするのもありだと思いました。

テオナの可能性
ディルガのところをテオナだったらなぁと少し思ったりしました。
異層の雷鎧テオナはこのクエストでは強そうです。
テオナに関しては今は持っていないのですがいつか錬成などで入手して今回のエクストラが復刻したら様子を見てみたいと思いました。

パーティーについて

fc2blog_2017020501563036d.jpg
パーティーは冒頭にも載せましたが上画像のような感じです。
傭兵は無しで闇属性主軸のパーティーでした。

クダンシュタインはディアブロをほぼ一撃で倒します。
ただ、クダンは唯一ダウンしてしまったユニットでした。
もう少し、ダメージとかに対して慎重に立ち回ればよかったと思います。

アルベルはパティを倒した後に後方支援。

ディルガは壁でしたが、ためるからの通常攻撃は黒騎士にいい具合のダメージを与えてくれます。

ザインは属性的に今回のクエストの敵とはそこまで関連が無いですが結局斬撃ダウン以外のターンが普通に強いので入りました。

アスワドは回避型がどんな感じが検証してみたかったので実験的に入れました。クダンシュタインの後に出てきたのですが回避も思った以上にしてくれて素早さも高いので終盤のフィニッシャーとなりました。

ザハルは出番無し。
マスターアビリティ開放直前だったのでもう少し後の方が活躍できたかもしれません。
ザハルの火力とかも一応見たのですが報復の刃で黒騎士を一撃で倒せるので育成次第では最初から戦えそうです。

fc2blog_2017020501564765a.jpg

リザードマンは最後の方まで残っていました。
最終的に挟み打ちのように追いつめてクリア。

今後の「二つの剣、二つの石」EXについて

今回のエクストラクエストですが個人的にはまだ優先度がそこまで高くないです。
というのも先にオーティマの専用装備を作ったり、モンゼインやセーダ、ヤウラスの武具を☆5にする必要があるからです。

何とか4人以内のパーティーだけクリアして水の魂の欠片だけ入手したらこのクエストは後回しになりそうだと思いました。
それ以前に攻略がまだまだ下手なのでパーティーとかアビリティセットとか立ち回りをもう少し考えてから再挑戦って感じになりそうです。

ただ、今回の6章エクストラでは今まであまり育てていなかった闇属性の育成が進んだのでこれは今後活かされそうだと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】聖石の追憶6章エクストラクリアしたけど… 攻略考察【二つの剣、二つの意志】

誰が為のアルケミストタガタメ聖石の追憶6章二つの剣、二つの意志エクストラEX

(0)TB(-)

AFTER「ジャンプ+の「青のフラッグ」と「阿波連さんははかれない」感想 無料漫画・ネタバレ

BEFORE「【タガタメ】アルバの運用 ドラゴンナイトジョブ・武具・育成・限界突破など

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top