とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 01/31

【サンムーン】ラティオス育成論と対策 りゅうせいぐんドラゴンZ型について【アルティメットドラゴンバーン】

スポンサーリンク

ポケットモンスターサンムーンラティオスについての育成論です。

最近はレートに備えてバトルツリーをコツコツ進めています。
その手持ちにはラティオスを入れているのですがこれが結構面白いので紹介します。

レートではまだ戦っていない(そもそもラティオスの個体が4世代なのでレート禁止)ので対人戦については机上論になってしまいますがレートに連れてきたときを考えて考えをまとめます。

りゅうせいぐんドラゴンZ型ラティオスの育成論

fc2blog_201701310101031fe.jpg

今回紹介するのはドラゴンZを持たせたラティオスです。
竜星群をはるかに超えるドラゴンZ技のアルティメットドラゴンバーン
タイプ一致で300近い威力は恐れ入ります。

Z技自体はラティオスと非常に相性が良いと思っており、
・こだわる必要が無い
・竜星群を撃った後の隙を見せる数が少ない
・アルティメットドラゴンバーン→竜星群のダメージ量
などの魅力があります。
/div>
役割
この型のラティオスの役割は特殊アタッカー且つ補完です。
本来ならば補完ではなくメインアタッカーで戦っていきたいのですがフェアリータイプがあまりにも多いのでどうしてもラティオスを主軸に展開するのは危険な気がしました。
ただ、火力と素早さはかなり高いので多くのポケモンに対してごり押し展開をすることができるでしょう。
なので、ラティオスの苦手なポケモンを相手にするのではなく、その周辺のポケモンに負荷をかけていくという立ち回りを目標にしました。

アルティメットドラゴンバーンについて
竜星群のZ技はアルティメットドラゴンバーンで威力は195です。
これがどれほどのものかを見ていきます。(ダメージ計算ツールを使用)

対H252水ロトム
攻: ラティオス Lv.50
防: ロトム[水] Lv.50
ダメージ: 157〜186
割合: 100%〜118.4%
回数: 確定1発
急所ダメージ: 237〜279
割合: 150.9%〜177.7%
補正: (ダメージ補正なし)
対H252輝石ポリゴン2
攻: ラティオス Lv.50
防: ポリゴン2 Lv.50
ダメージ: 117〜138
割合: 60.9%〜71.8%
回数: 確定2発
急所ダメージ: 175〜207
割合: 91.1%〜107.8%
補正: (ダメージ補正なし)
対H252クレセリア
攻: ラティオス Lv.50
防: クレセリア Lv.50
ダメージ: 90〜106
割合: 39.6%〜46.6%
回数: 確定3発
急所ダメージ: 135〜159
割合: 59.4%〜70%
補正: (ダメージ補正なし)
のようになっております。

なので受けることが非常に難しく、実質タイプによる受けしか成立してこないでしょう。
というのもアルティメットドラゴンバーンを受けたとしてもそのあとの竜星群が控えているからです。

性格について
性格は臆病にします。
どうやら100よりちょっと上らへんが速攻アタッカーの激戦区なようなのでそれらのポケモンを上からたたけるようにします。

めざめるパワーについて
自分のラティオスにはめざめるパワー炎を搭載させています。
ただ、この場合は最速として育成することができないのでめざパ炎はあきらめて他の技にするのも十分ありだと思います。

努力値について
努力値については
HPに4
防御か特防に4
特攻に252
素早さに248
振るのが良いと思いました。
素早さが8n+4でない理由は個体値が30だからです。
この場合の素早さの最大値は8nの努力値振りをした時で252振ると無駄が出てしまいます。

fc2blog_20170131010227533.jpg

実数値はこのような感じになります。

技について
竜星群→この型だと必須でしょう。アルティメットドラゴンバーンを使ってから通常竜星群を使うこともできます。
サイコショック→ラティオスの特攻で相手の防御に対して攻撃できる技です。メインウェポンでもありますが防御が低いポケモンが出てきたときに役に立ちます。
選択技×2→波乗り、10万ボルト、めざパ、草むすびなどラティオスは様々な技を覚えることができます。

パーティーに合わせて考えてみるといいでしょう。
自分はめざパ炎とく草むすびを選択しました。

ラティオスの入手

ラティオスはオメガルビーでストーリー上で入手するかアルファサファイアにて無限のチケットを使って入手します。

ラティオスの対策

第5世代ではラティオスのメガネ竜星群ぶっぱは脅威でしたが今ではフェアリータイプによって止まりやすくなってしまいました。
特にZ技を撃つタイミングでフェアリータイプに交代したら無駄撃ちになるのが痛いです。
一応、今回のラティオスはこだわっていないので交代読みでフェアリーにもダメージを与えることができるのですがやはりラティオス対策はフェアリータイプが有効でしょう。
それか数値で受けることができるバンギラスや鋼タイプのナットレイもラティオス対策になります。

ラティオスの対策の対策

ラティオスはフェアリーに弱いのですがラティオスの特防はかなり高い方です。
さすがにニンフィアとかメガサーナイトのスキンハイパーボイスを耐えることはできませんがカプ系の攻撃程度ならZ技でない限り問題なく倒すことができます。
なので突っ張って倒せるならフェアリータイプに攻撃するのもありでしょう。
ただ、やはり引き先がいたほうがいいのでラティオスと相性がいい
・鋼
・炎
・フェアリー
などのポケモンをパーティーに用意したほうがいいと思います。

本当ならばメガクチートがいると助かるのですがクチートナイトは残念ながらないのでヒードランあたりを一緒に入れるといいかもしれません。

ラティオス育成論 竜星群ドラゴンZ型まとめ

というわけで机上論ですがサンムーンのラティオスの育成論を考えてみました。
ラティオスはZ技と相性が良いポケモンだと思ってバトルツリーで使ったらやはり強かったです。

ただ、レートで通用するかどうかは微妙なところでしょう。

パーティー次第ということはもちろんですが相棒になりやすいメガクチートが不在なことが大きいです。
オメガルビーの周回の目途が立ったらこの型のラティオスを育成したいとは思っています。
ただ、その場合はめざパは諦めます。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【サンムーン】ラティオス育成論と対策 りゅうせいぐんドラゴンZ型について【アルティメットドラゴンバーン】

ポケモンSMポケットモンスターサンムーン育成論ラティオス

(5)TB(-)

AFTER「【タガタメ】サクラが当たった!強い!育成予定・運用・アビリティセット・限界突破など

BEFORE「当ブログのプラグインのSSL化について httpsと「保護された通信」

COMMENT

  • No.121 管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    投稿者: 2017/01/31 (火) 21:57
  • No.150 No title

    ドラゴンzをもたせて隙を見せる見せない以前にサイキネの火力を落とす問題点が多い気がしますね
    そもそもフェアリー居たら打ち辛いですし火力も若干足りてませんので使いやすさ的にはメガネで十分かと

    投稿者: 2017/03/19 (日) 17:08
  • No.151 Re: No title

    コメントありがとうございます。
    > ドラゴンzをもたせて隙を見せる見せない以前にサイキネの火力を落とす問題点が多い気がしますね
    > そもそもフェアリー居たら打ち辛いですし火力も若干足りてませんので使いやすさ的にはメガネで十分かと

    仰る通り実際にサイキネとかショックの威力の無さはかなりネックでした。
    2ターン以上のサイクルが関わる対戦では後続の意識も大事にはなりますがメガネの方が負荷を与えられそうです。
    現対戦下でメガネラティオスをもしもある程度使用したらメガネラティオスの記事を作るかもしれません。

    投稿者:きメダカ(管理人) 2017/03/20 (月) 10:54
  • No.164 No title

    王冠を使えば最速できるんじゃね

    投稿者: 2017/04/06 (木) 09:38
  • No.170 No title

    でもラティオスは全体的に好きだから早く石が配信してほしい!(/≧◇≦\)

    投稿者: 2017/04/17 (月) 05:29

MESSAGE

非公開コメント

Top