とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 12/31

【タガタメ】クラスチェンジの方法・強さ・証入手について 手持ちの第四ジョブユニット紹介

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)で正月にはチハヤが踊り子+になったり過去のクラスチェンジイベントが復刻したりと何かと第四ジョブに触れる機会が多くなると思います。

せっかくなのでここでクラスチェンジの方法とか強さを振り返ったり、第四ジョブを開放した自分が所有しているユニットを紹介しようと思います。

クラスチェンジ第四ジョブについて 方法

fc2blog_2016123104260197d.jpg

チハヤの踊り子+はまだ実装されていないのですがデータにはあるみたいで第四ジョブの欄がありました。
上画像のジョブのところの一番右ですね。
暗くなっているのが第四ジョブです。

このままでは第四ジョブの踊り子+の証さえもセットできないです。

fc2blog_2016123104262055f.jpg

踊り子+の証はまだゲーム内に出ていませんがもしも出てきたら通常の踊り子ジョブのジョブレベルを11まで上げます。
踊り子ジョブはジョブレベル11にすればよく、ジョブマスターにする必要はありません。

踊り子ジョブをジョブレベル11にしたら踊り子+ジョブに証がセットできる状態になります。

証をセットしたら踊り子ジョブは踊り子+に上書きされ、再びジョブレベル1から育成をスタートします。

クラスチェンジ方法まとめ
①第四ジョブに対応するジョブのレベルを11にする(ジョブマスターというジョブレベル11での完全装備をする必要はない)
②第四(+がついている)ジョブの証をセットする
③ジョブ開放。
④第四ジョブに対応するジョブが上書きされ、ジョブレベルが1に戻る。
⑤再びジョブレベルを上げる育成をする。

ジョブ+の証入手

ジョブ+の証は基本的に各種ミッション攻略で入手可能です。
エクストラ攻略で入手する場合もあるのである程度の戦力は必要かもしれません。
一部のユニットは過去に邂逅イベントがあってその時にもジョブ+の証は入手できました。

クラスチェンジによる第四ジョブの強さ

第四ジョブは単純にステータスが高くなっています。
ジョブ上書きリセットするので手間は約2倍になりますがステータスが2倍ほどになるわけではないです。そうなったらバランスがぶっ壊れますし。
ただ、手間がかかってもステータスは高いに越したことはないので第四ジョブになれるユニットは第四ジョブにしたほうがいいと思います。

また、固有のアビリティを使うことができるのが非常に強く、そのようなアビリティは基本的に元のジョブまたはそのジョブの上位互換のジョブのアビリティよりも強くなっています。

手持ちの第四ジョブユニットと専用アビリティ紹介

手持ちのクラスチェンジをしたユニットを紹介します。
持っていないユニットは触れないです。

ラミアとドラゴンナイト+の千日の夜
fc2blog_20161231042641b69.jpg

サバレタEXでクラスチェンジできるラミア。
一番最初に第四ジョブを手にしたユニットで竜騎士から一気にドラゴンナイト+まで飛躍しました。
HPと物攻が高めです。

fc2blog_20161231042659689.jpg

千日の夜はグランドクロスと同じ効果ですが使用回数が5回と多め。
千日闘ったということで長期戦ができるような使用回数なのかもしれません。

カリスとスナイパー+のエクシエルバレット
fc2blog_2016123104271663f.jpg


ヴェロスイベントにてクラスチェンジ。
スナイパー+のカリスは長距離戦の鬼です。
個人的には装備の左上のガトリングっぽい銃が気に入っています。無茶苦茶強そう。
長距離射撃ユニットとは思えない物攻の高さと素早さのおかげで周回から高難易度攻略まで活躍。

fc2blog_20161231042731801.jpg

エクシエルバレットはピアッシングスナイプの上位アビリティですね。
貫通効果と鈍足効果を持っています。
何より消費ジュエルが少ないのが魅力的です。

ディルガとホーリーナイト+のマッスルブリンガー
fc2blog_2016123104275188c.jpg

夏イベントで怒濤の強化を果たしたディルガ。
彼が最初の星4からの大幅出世の先陣を切りました。

HPと物防が非常に高く、素早さはかなり遅いです。

fc2blog_20161231042807e62.jpg

マッスルブリンガーが専用アビリティで十字攻撃に加えて自身の物防を上げます。
これによって物理耐久に関しては本当に鉄壁のようになりました。
また、何気に高低差が2なのが強いですね。
ライトブリンガーの高低差は1なのですがこの1の差が大きくい場面が多々ありました。

ロフィアと奇術師+のグラビジャムホール
fc2blog_20161231042846eca.jpg


ミリシュイベントの憧れは甘くにて奇術師+を開放したロフィア。
ロフィア自体マスターアビリティを持っていたり、ジョブ構成が優秀だったりするので第四ジョブ開放でさらなる強化をすることができます。

魔攻と魔防が高いのが特徴でサポートはもちろんの事、自身も攻撃に積極的に参加できるユニットとなっています。

fc2blog_201612310429032ee.jpg

グラビジャムホールは詠唱速度がブラックホールよりも早いのでエンハンサージョブの高速チャージと相まってすぐに使うことができるアビリティ攻撃です。
ピンポイントストップ効果付の時点で強いですがそれ以前に火力が高いです。

メアと賢者+のロンリーナイトメア
fc2blog_201612310429240ba.jpg


メアもディルガやラミアのように、魔道士から賢者をすっ飛ばして賢者+になったユニットです。

メアは忍歩によって魔法系らしからぬ機動力を手に入れ、魔道の範囲と射程と相まってマップの多くの敵を攻撃圏内に入れることができます。
素早さも高めでした。

fc2blog_201612310429421cc.jpg

ロンリーナイトメアは何と汎用アビリティ!!
他のジョブでも使うことができ、魔法ダメージ自体は低いですが射程と範囲に優れており、毒、移動禁止(確率)、攻撃禁止にすることができるので攻撃を喰らった敵は耐性がない限り行動が穂部不可能になります。

アレクシスとビショップ+の超回復特性ドーピング
fc2blog_201612310430005d8.jpg

ハロウィンイベントの主役の一人、アレクシス。
各種イベントではいろいろと疑われてしまう役をしていましたが、実際は心優しいお医者さんです。

もともとは星3どまりだった彼ですが他のクラスチェンジユニット以上の強化っぷりを見せてくれました。

fc2blog_201612310430192aa.jpg

超回復特性ドーピングも汎用アビリティ!!
というわけで他のジョブでも使うことができます。
HP回復(大)の時点でありがたく、範囲も広いですがさらに予防薬のような効果も追加されています。
自分はヴェーダにてかなりこの超回復特性ドーピングにはお世話になりました。

ミハエルとプロフェッサー+のポイズネスシャワー
fc2blog_20161231043036872.jpg


クリスマスイベントで大活躍だったミハエル。
クラスチェンジする前までは多分奇術師が一番強いジョブだったと思うのですがプロフェッサー+解放で攻撃可能なプロフェッサーになって幅広く戦えるようになりました。

fc2blog_201612310430502e7.jpg

ポイズネスシャワーは魔法ダメージに加えて毒状態にすることができる攻撃アビリティです。
射程と範囲共に素晴らしく、多くの敵に痛手を負わすことができるでしょう。

プロフェッサーの攻撃手段って惚れ薬のような間接的なものしかなかったのですがこのポイズネスシャワーによって味方のサポートだけでなく、攻撃にも参加することができました。

スポンサーリンク

クラスチェンジまとめ

クラスチェンジをしたユニットは基本的に高難度のクエストでも問題なく戦えるようになってくる印象でした。
バルトとフラメルとアナスタシアは持っていないので今回は省きましたがこれらのユニットも相当強いという噂です。

正月にはチハヤがクラスチェンジするので今後もクラスチェンジユニットからは目が離せないと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】クラスチェンジの方法・強さ・証入手について 手持ちの第四ジョブユニット紹介

誰が為のアルケミストタガタメクラスチェンジ第四ジョブ+ジョブ

(0)TB(-)

AFTER「RADWIMPSが出るから久々に紅白観た!!前前前世オリジナル ver.の感想・映像など

BEFORE「【タガタメ】高火力速攻魔法アタッカーのカグラの育成を考える!単独出撃と神焔の守護神像入手の思い出とか

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top