とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 12/31

【タガタメ】ミハエルとプロフェッサー+考察!攻撃もできるのがやっぱり強い

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)のユニットのミハエルについての考察。

ヴェーダを終えた後は育成が進んでいるのとユニットの意外な一面を見ることができるので考察しておきたいユニットがちょくちょく出てきます。

関連記事

ミハエルとは

fc2blog_20161230235227603.jpg

ミハエルの凄いところ↓
・男子禁制のルストブルグにいるのに孫(アイリュ)までいる
・宮廷魔道士
・クリスマスの伝道者
・戦闘能力高い(キャラストーリー・イベントなど)
・ファントムの姿は基本的に若いのにミハエルは大往生した感じがする

って感じでキャラについては異質であり非常に魅力的です。

クリスマスイベントにて第四ジョブのプロフェッサー+と星5開放、スキン入手と性能面でも存在感を増しました。
残念なことと言ったらミハエルは星3で出るユニットなのにあまりガチャでは出ないという点でしょうか。

属性は水でジョブは魔法使い→薬師→奇術師→薬師からプロフェッサー+へクラスチェンジします。

ステータス面で思ったことは物攻が低いけれど他のステータスはなかなかいいという点です。
ミハエルは物攻はいくら低くても問題なく、逆に魔法系ユニットとしては物防がそれなりに高いので無駄があまりないステータスだと思いました。

プロフェッサー+とアビリティセットについて

fc2blog_201612302352593ca.jpg

ミハエルの場合はジョブがプロフェッサー+にできるのならプロフェッサー+でいいでしょう。
やはりクラスチェンジジョブは非常に強いです。
クラスチェンジできていない場合は奇術師で戦うことになりそうです。

アビリティセットについては
汎用アビリティ:基本薬法
リアクションアビリティ:オートキュア
サポートアビリティ:毒の知識+2、時を駆ける
にしてあります。
後述するプロフェッサー+の専用アビリティで毒の知識が無駄にならないと思います。

fc2blog_201612302353297a1.jpg

リアクションアビリティは正直どれも微妙です。
クロックカウンターとか上級者向け過ぎて自分では使える気がしませんでした。

プロフェッサーは自分の回復がおろそかになりやすいのでその点を考慮してオートキュアを選択します。ただ、これは確率での発動なのでそこまで信用はできません。

プロフェッサー+の薬法とポイズネスシャワー

fc2blog_20161230235401a2e.jpg

クラスチェンジしたジョブは一つだけ特別なアビリティを持つことができます。
ミハエルのプロフェッサー+ではポイズネスシャワーがその枠です。
指定した範囲に水の魔法ダメージ+毒状態の効果を持っていて毒の知識と相性がいいです。
射程と範囲も申し分なしでしょう。

プロフェッサーは基本的にアビリティ攻撃をすることが出来なくて(アビリティによるダメージを与えることができない)味方のサポートをするばっかりなのですがプロフェッサープラスは自身も攻撃に加わることができます。


ただ、詠唱時間があるのに注意。

詠唱速度自体はすごい速いのですがプロフェッサーは詠唱無しというイメージがあるのでそのあたりは頭に入れておきたいです。
また、使用回数が4回なのでわりとバシバシ使っていけます。
上のレベルのミハエルなら初期ジュエルが180を超えているので4回ともすべて撃つこともできます。


fc2blog_20161230235418f4c.jpg

ダメージは一見多そうですが相手が強くないのでそこそこの敵との戦闘では過信できないです。
ただ、プロフェッサーなのに攻撃ができる点と毒を撒く範囲が非常に広く、ミハエルのサポートアビリティで毒の定数ダメージが増加するのが強いと思いました。

スポンサーリンク


ミハエルが活躍できそうなクエスト

ミハエルのようなサポート型のユニットはストーリークエストではそこまで活躍しないでしょう。
むしろ本番はイベントクエストでミハエルのプロフェッサー+ならば味方の状態異常を予防、詠唱無しの回復、そして広範囲の敵へ毒を撒くという戦い方ができます。

状態異常の予防となると一番頭に浮かんでくるのはサバレタEXでした。
さらにミハエルはポイズネスシャワーで魔法攻撃もできるので花モンスターに対しても有効打があります。
その他、状態異常がかなり多い異層塔ヴェーダでも活躍できると思いました。
今まで毒状態を利用したことはあまりなかったのですが今後はミハエルが活躍する過程で毒の有効な敵を見つけていくことが出来そうです。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】ミハエルとプロフェッサー+考察!攻撃もできるのがやっぱり強い

誰が為のアルケミストタガタメミハエル

(0)TB(-)

AFTER「【ジャンプ+】帰ってきたブーメランパンツ先生!年末のハーレムで良い年越しができそうになった 無料感想・ネタバレ

BEFORE「【タガタメ】天人の衣作成に必要な炎帝の鎧とかいう素材(装備)が不足するとは思わなかった 入手法を考える

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top