とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 12/27

【タガタメ】今更だけどアイテムの設定が凝っていて面白い!ジョブ+の装備も記録しておけばよかった

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)って本当に多くのアイテムが出てきます。
種類が多すぎて最初の方は使いどころが分からなくてその使い道を少しずつ覚えていくのですがそんなアイテムには設定があります。

これって個人的にかなりすごいと思っていて一つ一つのアイテム設定を見るのは楽しいですし、製作者サイドさんを考えたら尋常ではない量の設定資料とかあるんじゃないのかなと思ったりします。
こういう説明は設定厨の自分からすると非常にうれしいです。

今回はアイテム設定などを見て面白いと思ったものの一部をちょっと紹介していこうと思います。

アイテム設定詳細)について

消費アイテム、装備、進化素材などを見ていきます。

ミハエルフレアチキン
fc2blog_201612270047442ee.jpg

フライドじゃなくて「フレア」ってところに世界観を感じます。
ミハエルがスパイスの調合を教えたミハエルフレアチキン。
本当にとんでもないおじいさんです。
サンタクロースの文化を広め、チキンを広め、おそらくあの世界のクリスマスはミハエルがいなかったら成り立たなかったでしょう。
これにはカーネルサンダースもにっこり。

スキップチケット
fc2blog_20161227004805c33.jpg

通常のスキップチケットも聖石のスキップチケットも効果は同じでした。
どうやらスキップチケットは探査装置みたいですね。
ワープとかではなく、戦闘回避によって戦闘せずにクエストをこなすことができます。
敵意に反応って機構が凄いです。敵意に関しては特異的なアルケミィ濃度の変化があってそれに反応したりするのでしょうか。

結晶の林檎 経験の林檎
fc2blog_20161227004821ba7.jpg
fc2blog_20161227005017172.jpg
林檎は世界の冒険者が「記憶を込めた」ものみたいです。
ショップの人が「この林檎、普通のとちょっと違っていますよね」みたいなことを言っていましたが記憶が林檎の見た目に現れているようですね。
手に持つとその記憶が受け継がれる→記憶=経験値ってことでしょう。
びっくりしたのは食べるのではなく手に持つことによって経験値が入るような説明になっていることです。
消費アイテムなので記憶は受け継がれたら林檎は空になると予想。
今まで林檎をユニットに使ってきましたが「(そんなに食べすぎて大丈夫かな・・・)」という心配は無用なようです。
食べずに手に持てばオッケーという効果は素晴らしいですね。ドラえもんの暗記パンより優秀かもしれません。
ちなみに林檎は種類によってグレードがあるようで結晶の林檎の希少性は非常に高いとのこと。

経験の林檎でさえ数年の記憶を蓄えているそうですが確か自分は1000個くらい(カンストしていましたが)を一人のユニットに使った覚えがあります。
そうなると少なくとも1000年以上、何千年分の経験値を一気にユニットに与えたことになります。
現実世界なら紀元前に遡るレベルですね。

アダマン鉱石
fc2blog_20161227004843263.jpg

武具を強化する鉱石は元は隕石だったみたいです。
現実でもレアメタルは宇宙から来たとかなんだ言われていますがそんな感じかもしれませんね。

金塊
fc2blog_20161227004903c20.jpg

一般的な錬金術のイメージ。
価値によって錬金鉱の深部が変わってくるようで金塊は最深部で発掘されているみたいです。
そのままの金を発掘ではなくて錬金術によって生み出されたものっていうのがいいですね。

超回復薬 強回復薬 回復薬
fc2blog_201612270049209c1.jpg

fc2blog_20161227004940448.jpg

fc2blog_201612270050005a5.jpg

回復薬シリーズの違いは中身の質や種類ではなく単に量だけみたいです。
瓶の大きさ次第で値段とかが違ってくるのはある意味一番理解できる値段設定な気がします。
生死をさまよう冒険=エクストラクエストと考えると超回復薬の使いどころも納得。

竜燐の矢筒
fc2blog_201612270050395ac.jpg

レンジャーの固有装備。
竜の鱗には生前の記憶と力が宿っているとのこと。
竜の力を受けることができるらしいのですがあの世界でまだドラゴンを見たことはないです。
ひょっとするとイベントで出てくるかも、という淡い期待を抱いた文章でした。

残像の双剣
fc2blog_201612270050578ca.jpg

対になった刃が欠けるともう片方も同じ部分が欠けるっていうのは面白いです。
何かしらシンクロしているんでしょうか。
そうなると連撃の正確性とかも上がりそうです。

クリスタルソード
fc2blog_2016122700511533e.jpg

剣として斬るのではなく、能力アップに使われるものですね。
そうなるとアビリティ攻撃の魔剣はこのクリスタルソードを軸にして魔力をぶつけているっていうイメージかもしれません。

ドラゴンスフィア
fc2blog_20161227005134e74.jpg

やっぱりドラゴンいるんでしょ!?そうでしょ!?ってなる感じの説明文。
ドラゴンブレスとか小さいドラゴンを召喚していますし、絶対にどこかに成体がいるはず!!

紫闇の兜
fc2blog_20161227005152ec5.jpg

闇に魅入られた戦士が身に着けるってあれですね、ダークナイトを持っているユニットは闇堕ち確定みたいな印象を受けます。

マナゴーレム
fc2blog_2016122700521145b.jpg

錬金術で人型兵器を量産ってフレーズの闇の深さよ。

女神の瓶
fc2blog_201612270052347c2.jpg

こちらは神を精製しようとした産物。
神の力には及ばないと言いつつ疑似女神として完成させた昔の人ってすごいです。

アルケミィシリーズ
fc2blog_201612270052541bd.jpg

世界の始まりから存在するアルケミィだけで構成された生物ってなんだかとてつもない存在な気がします。
永遠に成長というのは大きさが成長するのかなにか力がすごくなるのか気になりました。


ジョブ+の専用装備を記録せずにここまで来てしまった

fc2blog_2016122700531569c.jpg

タガタメにはジョブ+の専用装備があります。
上の画像はメアの賢者+のクロスアームレッド作成に必要な材料の一部です。

このような装備の説明は錬成した後に装備する前に確認しなければなりません。

錬成→そのまま装備というのが自分のいつもの流れですが、
錬成→装備はせずに詳細を確認→それから装備って感じにしておけばよかったといまさら思いました。装備してしまうと詳細っておそらく読めないので。

この記事を書いているときはバルトのイベントが開催されていますがうーん…、多分間に合わない…

このような専用装備は先ほどから紹介してきたアイテムとは一線を画しています。
どちらかというとそのキャラ特有の設定について詳細が記されていたりするのでかなり踏み入った説明を見ることが可能でしょう。

今後は急いで装備させるのではなく、6つ全ての装備の説明をスクショするなりしてから装備していきたいと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】今更だけどアイテムの設定が凝っていて面白い!ジョブ+の装備も記録しておけばよかった

誰が為のアルケミストタガタメアイテム設定詳細

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】Fate/stay night[UBW]EXステージ攻略+ガチャ結果&ヴェーダ61階

BEFORE「WEB広告で気になった「死役所」を読んだ 無料漫画感想・ネタバレ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top