とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

「ハンター×ハンター」のカテゴリを含む記事

おヒマ?「壺中卵の儀(こちゅうらんのぎ) 蠱毒(こどく)」不気味すぎでしょ・・・ ハンターハンター360話感想

ハンターハンター360話の「寄生」の感想です。「壺中卵の儀 蠱毒」が不気味だし怖いとりあえず今週のハンターで一番衝撃的だったのは壺中卵の儀 蠱毒で出てきた念獣でした。念を使える人には見えるようですがいきなり部屋に様々な念獣が現れて百鬼夜行のような光景が目の前に広がっていました。もともと壺による念獣はホイコーロのものも相当気味が悪かったのですが今回登場したのも大概でした。軽くホラーのような回です。おそ...

カチョウは自分を偽っている!?特別渡航課の男も登場 ハンターハンター359話「出航」の感想

週刊ジャンプ30号のハンターハンター359話「出航」の感想です。今回の話は様々な人物が描かれていましたが、その中で気になったキャラを中心に書いていこうと思います。あとクラピカですが今週よりも来週以降の方が進展すると思うのでクラピカについては今回は触れません。うる星やつらのラムちゃん登場?いきなりしょうもない感想ですがどうしても書きたくなったので。ブラックホエール号の2層のシアター会場でアナウンスしている...

ハンターハンター 358話「前夜」感想 ついに暗黒大陸へ向けて出港

ハンターハンターの358話「前夜」の感想記事です(ネタバレ有り)。最近ハンターハンターの記事が多いですが面白いからしょうがないですね。とりあえず今回は暗黒大陸にブラックホエール号が出港したばかりで設定とかが多めの印象でした。なので、ここ最近のバトル展開に比べて文字が非常に多いです。ちょっと管理人はこの文章量から思ったことを考察して記事にまとめるほど読解力もライティング能力も無いので本記事は考察とかは...

ヒソカは孤高の戦闘狂だった!!天空競技場・クロロ戦解説 ハンターハンターの351~357話伏線考察まとめ 幻影旅団とその他の協力者の影 卑怯な手段はヒソカの強さの裏返し

今回は漫画の感想というよりは一連の話のまとめ記事と解説です。ハンターハンターでここしばらくはずっとヒソカとクロロが天空闘技場で戦っていたのですが7話の「残念②」でいったんこの二人の死闘は終わりました。結果的にクロロが勝ち、ヒソカは死んだことになったのですがどうやら話はこれだけでは全く済まないので今回はハンターハンターの351話から357話までを考察し、話をまとめていこうと思います。 また、画像は後々挿...

ハンター×ハンター353話「冷徹」感想 冨樫先生は天才だと感じてしまう戦闘シーンと画力

関連記事→ヒソカは孤高の戦闘狂だった!!天空競技場・クロロ戦 ハンターハンターの351~357話考察まとめ 幻影旅団とその他の協力者の影週刊少年ジャンプ24号のHUNTER×HUNTER(ハンターハンター)353話「冷徹」の感想です。 今回の話ですがクロロの能力など難しい話は一旦おいて、とにかく戦闘描写が素晴らしかったのでそのことを感想にしてまとめたいと思います。ネタバレ有。 クロロの戦闘力を巧みに表現 ハ...

【ネタバレ】ハンターハンター351話感想 クロロvsヒソカ クロロのチートレベルの強さにびっくり

関連記事→ヒソカは孤高の戦闘狂だった!!天空競技場・クロロ戦 ハンターハンターの351~357話考察まとめ 幻影旅団とその他の協力者の影週刊少年ジャンプ21・22合併号のハンターハンター「死闘」を読んだのでそれに関しての記事です。ヒソカの本名は「ヒソカ モロウ(モローウ)?」クロロが天空闘技場でフロアマスターとなり、同じくフロアマスターのヒソカと戦うことになりました。その際にクロロとヒソカが呼ばれていました...

【ネタバレ】ハンター×ハンター350話感想・まとめ 濃密な内容とクラピカの選択

ついに冨樫先生がジャンプ20号に帰ってきてハンターハンターが復活しました!!今回はそんなハンターハンターについて感想記事を書いていきたいのですが復活一発目ということで文章や内容のボリュームが多い!!! 小説家ってくらい文章があります。なのでこの記事では今回の350話「王子」の話の流れをまとめた内容をメインに書いていきます。ここまでの簡単なあらすじカキン王国は王子たち全員が暗黒大陸に向かう流れになり...

Top