とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

「読切・単発」のカテゴリを含む記事

筋肉×グルメ×食の喜び! 「マッチョグルメ」 無料漫画・感想(ネタバレ)

ジャンプ+の読切祭りの「マッチョグルメ」(作:成田成哲)という漫画が非常に印象に残ったのでそれについての感想などをまとめます。(ネタバレ有)硬派な男のグルメ古今東西様々なグルメ漫画が出ていますし自分も漫画・ドラマ・アニメを通してそれらを知りました。この漫画はそんなグルジャンルですが主人公は美少女でもよくわからない青年でもサラリーマンでもなく・・・凄くマッチョな男性がです!!その名は「天王寺」、名前...

ヤンデレ地縛霊が可愛い!?「こっち見て片山先生」の感想(ネタバレ)

ジャンプ+の読切祭の第二弾で掲載された「こっち見て片山先生」(作:大宮嵐)についての感想(ネタバレ)です。本誌では幽霊が絡んだラブコメのゆらぎ荘がありますがこちらはゆらぎ荘と違ってガチの地縛霊っぽい女子ができてきます。ただ、見た目に反してその内面が完全に乙女だったのが面白いし読んでいて楽しかったです。地縛霊 千草美玲この漫画のヒロインっぽい立ち位置は3人いるのですがその第一人者的な感じなのが地縛霊...

凄い読切だった!!「ハトトネコ」の感想(ネタバレ) ジャンプ+読切祭り第一弾

ジャンプ+で読切祭なるものが開催されました。現時点で2つの読切が掲載されており、両方ともすごいレベルでびっくりしました。今回はその第一弾である「ハトトネコ」(作:かばた松本)の感想について書いていきます。王道アクションで設定が良かった今回の主人公はおそらくもともと裕福だったのですがホームレスに転落してしまうというところからスタートします。話の展開そして話の流れ的には少女と出会う→謎の男(老人)登場→少...

東京季語譚訪(とうきょうきごたんぽう)の試し読み感想 椎橋寛先生のジャンプGIGA連載作品(ネタバレ)

ジャンプ+で「東京季語譚訪(とうきょうきごたんぽう)」の試し読みができていたのでその感想を。東京季語譚訪は「ぬらりひょんの孫」でおなじみの椎橋寛先生がジャンプGIGAという新しい雑誌で連載する漫画です。椎橋先生の作品でよくあるように妖怪っぽい存在が出てくるのですが今までの作品とは巣押し雰囲気が違っていました。初夏を題材にしたような小説とノスタルジックな雰囲気カラーページのせいもあるかもしれませんが...

石田スイ先生が描くヒソカ主人公のスピンオフ漫画の感想 ヒソカの天才じみた過去とダークヒーローっぷりが面白い!冨樫先生も対談で絶賛

<%topentry_link><%topentry_title> 関連記事→ヒソカは孤高の戦闘狂だった!!天空競技場・クロロ戦 ハンターハンターの351~357話考察まとめ 幻影旅団とその他の協力者の影 ジャンプ+で石田スイ先生がヒソカの過去エピソードを書いた漫画(ネーム)を読むことができるので読んできました。これは外伝というか完全にヒソカ中心のスピンオフ作品で本編で描かれているキャラはヒソカのみの登場です。石田スイ先...

ジャンプ+読切 トイ・パラダイス(メガサワラ作)感想 一味違ったロボット反乱ホラー

ジャンプ+に掲載されたメガサワラ作のトイ・パラダイスが個人的に気に入ったのでそれに関した記事を書こうと思います。今回はネタバレというよりもどこが気に入ったのかを重点的に書いていきます。話の内容はこちらで→少年ジャンプ+該当ページ機械なのに生物的な怖さが新鮮だったこの漫画はほとんどすべてがロボットによって運営されているテーマパークで、いろいろあってプログラミングのミスでロボットが人間を襲ってきます。...

Top